本当にやりたいことを見極める! | 建築家との家創りって?
2018-03-12 07:00:00

本当にやりたいことを見極める!

テーマ:ブログ

昨日の午後、とある家創りの打合せでした。

 

以前、基本設計をもとにした、概算見積を提示しています。

 

ここ最近は、予算とのバランスを見ながら、

この家創りで、何にこだわって、

何を大事にしていくのかを、見極めていくプロセス。

 

今までの打合せで、ひとつひとつの内容について、

しっかり調査、検討されてきたこともあって、

安易に取りやめともいかず、

減額案についても、しっかりと、

じっくりと、ご検討いただきました。

 

減額内容について、何度か打合せを重ねてきて、

昨日、これ以上は、減額が考えにくいという

ところまで行きついていただきました。

(もう少し減額金額の確認はありますが)

 

 

こだわりの一つだった、セミオーダーのキッチン。

オールブラックでスタイリッシュなデザインでした。

 

コストだけのことをかんがえれば、主要メーカーの

キッチンも一つの選択肢で、大幅な減額も可能です。

 

ただ。

大事なこだわりの一つなので、すぐに変更とはいきません。

 

いろいろとご検討いただいたプロセスの中で、

ブラックのキッチンから、ホワイトのキッチンへ

発想を切り替えていただくことで、

選択肢の幅が大きく広がることに。

 

苦渋の選択だったと思います。

 

でも。

その切り替えは、妥協ということでもなく、

求めているミニマルな空間の実現には、

しっかり向かっていると感じました。

 

その切り替えで、

主要メーカーでのセレクトだけでなくて、

フルオーダーのキッチンへと話が展開。

 

まだ、最終の金額をみていませんが、

納得したカタチで、オンリーワンのキッチンを

オーダーキッチンで製作になる可能性が高くなりました。

 

結果論ではありますが、、

とてもいいセレクトへ着地されたと思います。

 

 

 

実は、いつも思うことがあります。

最終的にセレクトするものが、必然だったと。

 

紆余曲折があって悩むからこそ、

その良さが引き立って、納得につながるのかなと

思います。

 

 

予算との調整は、この家創りで何を大事にしていくのか

を再確認するプロセスです。

 

マイナスに発想するのではなく、

前向きに捉えながら、本当に実現したいことを

見極めていってほしいと思います。

 

 

さぁ。

今日も家創り。愉しんできます!!

ナイトウタカシさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス