スタイリッシュな家の床には。。 | 建築家との家創りって?
2017-10-10 07:00:00

スタイリッシュな家の床には。。

テーマ:ブログ

ぱっと見ると、黒革のソファに目が行きますが、

今日の話題は、「床」なんです。

 

ライトグレーの石目。

600X300mmの大きさです。

 

こちらは、黒いフローリング。

 

少しわかりにくいのですが、

ベースが黒で、木目がシルバーなんです。

 

艶のあるブラックの洗面台とも

相性抜群です。

 

キッチンに採用した石目。

ブラックがベースの大理石ですね。

 

石目の柄もそうですが、

光沢(艶)のおかげで、

とても高級感のある雰囲気を創りだしてくれてます。

 

 

モノトーンな床材を採用すると、

スタイリッシュな空間を実現できます。

 

そういったモダンなデザインがお好きな方も

結構いらっしゃいます。

 

限られた予算の中で、大理石等、本石を採用するのは

なかなか難しいですし、

実は、思っているより、メンテナンスも必要になります。

 

そんな時はどうするのか?

 

そうそう。

今までの三枚の事例はいかがでしたか??

 

とてもいい質感だったのではないでしょうか。

 

 

実は、三事例とも、本石ではありません。

ビニル床タイルとフローリングなんです。

 

メンテは、とてもしやすい素材なので、

奥さまにも受け入れていただけそうですね。

 

 

ただし。

 

採用する際、しっかりとセレクトしないと、

すぐに、フェイクであることがわかってしまったり、

経年で、質感が落ちてしまったりします。

 

実は、それには、それなりのノウハウが必要なんですよ。

モダンな家創りを追求していたからこそですかね。

 

 

現在家創りをさせていただいている方の中に、

そういったモダンな創りの方もいらっしゃいます。

 

来年には竣工しますので、

ぜひぜひお楽しみに!!

 

 

さぁ。

今日も家創り。愉しんできます!

ナイトウタカシさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス