ガルバ+木目でオンリーワンへ | 建築家との家創りって?
2017-10-05 07:00:00

ガルバ+木目でオンリーワンへ

テーマ:ブログ

ある家創りの現場。

 

ずいぶんと仕上がってきていました。

 

外部は、ブラックのガルバニウム鋼鈑をメインに

木目のサイディングをアクセントで取り入れています。

 

キューブなカタチの

この組み合わせって、とってもいいですね。

 

本体がキューブでドシッとした感じなので、

玄関庇には、シャープなデザインを取り入れて、

軽やかな雰囲気を作り出しています。

(ちょっと写真だとわかりにくいですが。。)

 

ブラックのガルバの家はよく見かけるのですが、

アクセントを取り入れたり、

庇を変えてみるだけでも

ユニークな外観を構成することができますよ。

 

もう少ししたら、足場が外れそうなので、

その時が楽しみですよね。

 

内部の造作工事もずいぶんと進んでいます。

 

壁のボードが張られて、ドアの枠がついたり、

カウンターや机が設置されてたり。

 

各部屋の広さは、しっかりと感じられます。

 

 

こちらの家。

大きな吹き抜けがあるので、

開放感は、想像以上です。

 

しかも、吹き抜け上の窓から

たくさんの光が差し込んでくるので、

家の奥まで、明るくなります。

 

奥に深い土地なのですが、

それを感じさせない工夫が

しっかりと実現できていたので

よかったです。

 

こちらは、造り付けの机ですね。

こんな一枚板って、羨ましいです。

 

 

見どころたくさんな家なので、

仕上がりが愉しみです!!

 

 

 

夕方からは、二世帯住宅の打合せへ。

最近、毎週のようにお会いしています。

 

打合せでは、毎回、宿題が出るのですが、

しっかりとご検討いただけているので、

とても順調に進んでこれています。

 

この流れで、年末までに、設計を取りまとめる予定です!

 

 

 

現場も、設計も、愉しいです。

いろんな方々と家創りをさせていただけることに感謝!

 

さぁ。

今日も家創り。愉しんできます!

ナイトウタカシさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス