T(N邸)現場:スイッチやコンセント(ささいなようで重要です) | Broad 建築と…
2011-07-23 19:35:53

T(N邸)現場:スイッチやコンセント(ささいなようで重要です)

テーマ:T(N邸)
今日はクライアントに現場に来て頂いて、スイッチやコンセントの位置確認を行いました。内装ボードなどの工事が始まりますと変更が出来なくなりますので、何回か位置確認の打ち合わせはしていますが、事務所でつくった図面を基に最終確認です。
$Broad 建築と…
$Broad 建築と…
最終確認用のスイッチとコンセント位置図/この種の図面は現場任せには出来ません。
打ち合わせの結果コンセントノ1カ所の変更と位置関係の微調整が必要になりました。

$Broad 建築と…
1階床下の断熱材(うすいグリーンの材料です)の施工確認/これからLDKは床暖房工事が始まります。床暖房の有無に関わらず1階床下の断熱材は必須です。


$Broad 建築と…
屋上のシート防水の施工写真です/この下に遮熱断熱シートが施工してありますので、今日のように照り返しの強い日でも屋根面からの熱はあまり感じられませんでした。

$Broad 建築と…
2階子供室のサッシとデッキテラスのシート防水工事の写真/防水上極めて重要な箇所です。

$Broad 建築と…
毎回添付しているリビングの写真/壁や天井の下地組が出来て来たので雰囲気が見え始めています。ここのサッシはビル用のサッシです。他にも6カ所ビル用サッシです。どんなにローコストでも開口部をいいかげんにつくるとバラックになってしまいます。

$Broad 建築と…
タタミの部屋の住宅用サッシの取り付けの写真:開口部のバランスを一工夫しています。/最近住宅用サッシの精度が飛躍的に向上しました。しかし、コンセプトのある使い方をしないと精度がよい分バラックになり易いと感じています。

建築に品位を与えクオリティーをたもつには、コストでなく、設計監理者や現場の力が一番重要であると思います。

Ryuichi Nagami Architects

Broad 建築と…さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス