プライドは不安や恐れを隠すための鎧 | 全てはシンプル

全てはシンプル

世の中の人たちが死ぬまでに体験しないような壮絶人生を生きてきた私がその中で得てきたものを発信しています。


今日も遊びに来てくださってありがとうございまぁ~すカナヘイうさぎ

お手数お掛けしますがよろしく哀愁無気力ピスケ




世間の人はどうか知らんけど、私はプライドは持っていてもなんの意味もないと様々な経験を経てきてそう感じています。

私自身も昔はプライドが高かったのでよくわかります。
今はプライドの欠片もなく、なんでもあけっぴろげになってしまっていますが・・・滝汗


プライドの高い人は「プライド」を「正義」にすり替え、正しさを振りかざして証明しにかかります。

自分がプライドが高いことも、
自分のプライドが意味のないものだということも、
それをずっと持ち続けていることも、
腹の底ではわかっているけど認めたくないんです。

その証拠にそこを突かれると怒り狂い敵意をむき出しにして食ってかかってくる。




ガキかっ!




ホントは、それ認めて手放すだけで緩んで、いろんなことがスムーズに回るのに血管浮き出るほど力んで力いっぱい握りしめて放そうとしない。


まぁ、そのプライドが自分を奮い立たせる原動力にもなっているのかもしれないけどね。


だからって、本人が「私の言うことは全て正しい」と思っていることを「見方変えると少し違うかもしれないよ」と教えてくれる神さまみたいな人にまで噛み付くのは感心できません真顔


プライドばっかり高い人はそんなだから周りの人たちから無言で避けられてゆくのですが本人は気付かない。


握りしめ続けて腐ってドロドロになってもまだ放さずにプライドを握りしめていたいのならそれもその人の自由です。


そのうち幸せ掴めるはずの手まで腐っちゃって、幸せも掴めなくなっちゃうかもよ〜ニヒヒ


カスなプライド持ち続けていても一円の得にもなりません。


なによりも、もったいないのは自分の成長や進化、うまく流れてゆくはずだったことの妨げにしかならないこと!


ちなみに「自分の生き方に誇りを持つこと」と「プライドを振りかざす」ことは全く違います。


「プライド」と「誇り」は似ているようで全く違いますよ〜ウインク



いつまで、意味のないプライド持ち続けますか?





オットとマックブランチ🍔🍟🍴
〆は食べてみたかったこれを。
チョコが足りない・・・滝汗






お茶会やるよ~♡






ブログ読んだよ~と押してくださると励みになりますです無気力ピスケ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ



朱音