年内最後の引取1 | 小梅ロマンチカ

小梅ロマンチカ

動物保護団体【ARCh】スタッフ小梅のブログです。
メンバー60名ほどで千葉県動物愛護センターを中心に保健所に収容された犬猫をレスキューする活動をしています。


テーマ:

23日は里親会でした。

お越し頂いた皆さま、本当にありがとうございました(^^)。

写真も撮っていますから、後日にアップ予定。←ほんとう?


24日はセンター各所との最終調整。

朝からセンター職員さんと残っている収容犬の事で電話やメールでいろいろやり取りをしています。

数年前よりは数は減ってはいるんですが、まだまだ・・・。

ARChも預かりスタッフさんの待機状態等を加味して出来るだけの引取をしています。

出来る限りは実践していますが、無理もあります。

出来ない事を憂うよりは、出来る事に邁進するしかありません。

あんなさん、カコさんと引取調整を済ませ、夜に事務所に必要な道具を取りに行きました。

帰り道に「ああ、今日はイブなんだ」と気づき(遅すぎる-"-)、近所のケーキ屋さんでカットケーキをふたつ買いました。

夕飯後に夫と食べよう。

生クリームをほんのちょっと、みんなにおすそ分け。

今日くらいいいよね。


25日 さて今日は年内最後の引取です。

センターからのほか団体のオファー状況も確認して現時点のオファー無でARChで引取出来そうな収容犬は2頭。

見てからの相談が1頭となっていました。




さて最初は支所からのMダックスの女の子です。

飼い主持込です。

理由は人間側の問題です。

このダックスさんに原因はありません。



年末で多忙なカコサロンなので、カコさんの息子くんがトリミングのお手伝いをしてくれました。

いっぱい息子くんに甘えるダックスちゃん。

素直で朗らかな印象のお嬢さんです。

推定は7.8歳かな?




体重3.8キロ。

ガリガリの痩せっぽちさんなので、もう1キロくらいは太りましょうね。

数日メンテナンスの為に病院で入院です。



素直で朗らかな印象のダックスさんです。

今度は切れないご縁を求めて頑張ろうね。

30日にはあの優しい預かりママがお迎えに来てくれるよ。

  

part2に続く・・・



ブログ記事UP中に消えちゃう防止で一旦ここまで。