548号目 失敗しても全然OK! | すごい面談で社員との想いをつなぐ後継者の心のパートナー

テーマ:

 

 

今年の4月頃までは、当事務所では、

新規のお客様や融資の案件は、

ほぼ、私が担当し、

スタッフを同席させていました。

 

 

しかし、5月以降は、私の出張が重なり、

ほぼ、事務所にいない状態が続きます。

 

 

一方で、案件の件数はうなぎ上り。

物理的に、私は対応できません。

 

 

 

それまで、十分に私に同席させており、

すべてのスタッフが、1人でも

対応ができる準備はできています。

 

 

 

よい機会だと思い、

スタッフに丸投げしてみました。

というより、そうするしかない!

 

 

 

 

そんなときは、

スタッフの失敗を覚悟しないといけません。

 

 

 

最初は、

1人だと漏れがあるかもしれないので、

2人もしくは3人で担当させます。

 

 

 

それでも、スタッフは、不安に感じます。

『失敗したらどうしよう!』

 

 

 

そんな思いで、顧客に接しても、

よい対応はできません。

 

 

 

 

そんなとき、私はスタッフへ、

こんな声をかけます。

『失敗しても全然OK!』

ハッタリではなく、本気で思っています。

 

 

 

 

 

 

『失敗してもいい。』

スタッフは、そうは思わないでしょうが、

そう言われると、少しは安心し、

余裕を持って対応ができます。

結果、質の高い仕事になるはずです。

 

 

 

 

スタッフが、どんな対応をしたのか、

すべて報告を受けるので、

失敗なんて、できるはずがない!

 

 

 

万が一、失敗しても、

お客様にご迷惑をおかけすることは

一切ありません。

 

 

 

丸投げする段階で、3年前の私よりも、

今のスタッフの方が

できる社員になっているから、

安心して、任せられます。

 

 

 

スタッフに丸投げするのは、

お客様にご迷惑がかからない

小さな失敗を繰り返しから、

多くのことを学んでほしい。

私には、そんな想いもあります。

 

 

 

失敗の経験は、

教えてできるものではありません。

 

 

人の成長に必要な業務には、

『教えてできること』と、

『教えてもできないこと』があります。

 

 

 

 

教えてできないことは、

失敗して、自分で『どうやったらいいのか?』

迷い、考えて頂くしか、ありません。

 

 

 

 

 

『こうやったら上手くいくんじゃないか?』

って考えながら、経験の中で成長する。

 

 

 

『失敗してもいいよ!』

その言葉が、スタッフの成長を加速させます。

 

 

 

 

 

 

少なくとも、私がいなかったことで、

スタッフの皆さんは、

この3か月間で、急激に成長しています。

 

 

 

 

 

私しかできなかった業務が

誰でもできるようになり、

お客様へのサービスの質が上がりました。

 

 

 

3年で、会計、税務、融資については、ほぼ、

私が何もしなくてもいい環境をつくる!

起業時に、決めたことは叶いました。

 

 

 

 

これからは、スタッフが主役です。

これからの更なる成長が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使えない社員がなくてはならない社員に変わる

『効き脳診断セミナー』を開催します。

 

 

 

あなたの会社も『効き脳』を取り入れ、

 コミュニケーションギャップを解消しませんか?

 

 

 

 

『効き脳診断セミナー』の申込はこちらです。

 

http://kanazawa-kaigyou.com/seminar/

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

社長の『お金』と『人』へのストレスを減らし

『納得できる意思決定』をサポートする

金沢の 企業未来デザイナー

 

〒920-0024 金沢市西念2-35-23

奥伸ビル202号室

 

小林弘昌税理士事務所 代表税理士

株式会社アークシードラボ 代表取締役

TEL: 076-223-2229   

FAX: 076-223-6781 

携帯:090-1120-3808

 

ホームページはこちら

 http://kanazawa-kaigyou.com/

 

小林弘昌さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス