伊賀上野城の大色紙
大変良かった。
 
 
夏休み第二弾を実施し、
実家に滞在しておりました。
 
 
 

夏のTシャツ送料無料キャンペーン実施中 
8/31まで

 

 

 

 

 

今年、お盆は

実家に帰るつもりはなかったのですが

 

体調不良でどうしようもなく、

 

実家で休んだほうが良いだろうと、

急遽帰省して。

 

(結果的に私も子供も発熱だったので、そうして良かった)

 


最初から予定していた今回の帰省なのですが、

前回と今回思ったのは、




私、貧乏性やなあ!




ということ。



前回の帰省は、

半分は熱があってぐったりしていたのですが



ただ、休む事への罪悪感よ。



「横になっててもできる事しなきゃ」とか

「アウトプットできんなら、せめて何かインプットしたい」だとか



すんごい考えてちゃって

全然頭が休まらなった。



結果的に熱出たから強制終了しちゃって


そこからはホンマにボヤーっとした。


久しぶりにボヤーっとした。



多分、元々自分は

ボヤーっとしたところがある人間なのだけども


ちゃんとしなきゃ的な、

何かしなきゃ的な、


変な焦りとか、そういうものがあって、

スイッチを割と入れっぱなしにして、


頭をボヤーっとできないとこがある。


でも、

その焦りって、貧乏性ー!!


って今回感じちゃった。



ある意味で生産的ではあるのかもしれないけども、スイッチ入れっぱなしばかりに偏ってるのは、かえって貧乏性だなあ…と反省した。


スイッチを、入れたり切ったり


どちらの状態も許容できる


そういう人でありたいなあ。



鬱病でなんもできんかった時期が

私にはあるんやけど、その間、

今以上に焦っていたし

今以上に自分を毎秒毎秒責めていて


今思うと「そりゃーしんどいわ!!!」

って改めて思った。



それで、お盆明けに

人とお話する機会があって

(まだまとめきれてないんやけど)

なんか、丁度、無意味な事をしていったらどう?

という話になって、


それは楽やなあー


と思って、

無意味に見えること

無意味に思えること


を増やしていったら


色んなものがジャンジャン自分の中に入ってきて、入ってきたものが溢れてきて、アウトプットが追いつかない状態になってる。



それは、今回の意図しない結果であるけども


無意味は無意味なまま


無意味な時間を楽しめる自分になりたいなあ。




 おしらせ

 

シェア・リブログ大歓迎ですキラキラ

 

オンラインショップの発送・お問い合わせのお休み

金・土・日・祝

8月8日(木)〜8月13日(火)

8月26日(月)・27日(火)

 

 

 

 

 

 


 @arayacocolo

 

 @ARAYAcocolo

 

 アラヤこころフェイスブックページ

 

 

 

コンタクトフォーム

 

LINE@( @mcv6270n)