ヨガの為の機能解剖学講座レポート | 新宿区四ツ谷の全米ヨガアライアンス認定校arati      女性の為の整体サロンSalon de arati のブログ

新宿区四ツ谷の全米ヨガアライアンス認定校arati      女性の為の整体サロンSalon de arati のブログ

~四谷で展開するヨガスタジオarati、salon de aratiのブログ~
心も身体も健康になりましょう☆


テーマ:

藤田先生のヨガの為の機能解剖学講座

第1回目のレポートでーす⭐️



今年からこの講座はRYT500取得への認定講座になり、ますますブラッシュアップしております⤴️ウインク



イヤーーーラブ1回目から濃い~~~内容で!!




正しい動きとは?


姿勢を決める要素は?



などなど、どんどん『自分で考える』質問が飛びますびっくり



この「自分で考える」ってすごーく大事な要素です。



つい、分からないから教えて欲しいえーんって思いがちですが、身につける為には、やはり自分の理解を整理する必要があるので、しっかりとお題に対して考えて言語化することが近道ウインクなんです!!!



言語化=発表の時に皆さん、色んな表現を使いますが、その表現の意味合いを理解して伝えているのか、そもそもの言葉の定義などもチェックしていくので、曖昧な理解だったところがとーーーってもクリアになりますお願い



ディスカッションをしていくと「動作」には色んな考えがあり、そもそも動くこと・筋を使うことの意味合いが


そっかびっくり


なるほど照れ


そんな言い方もできるポーン



と、表現の分だけ深く理解できました👍👍👍




なかなか、このそもそも論を筋組織の働きや機能、関節レベルでなど、色んな角度からの表現でしっかり腑に落とす機会ってないので、この観点は私もすごく面白かったです。



確かに、ここまでやると、何がどのようになって初めて動きが発動していくのか?が明確😳😳😳




分かりやすい!!!!




たまーに藤田先生の毒舌も入りつつてへぺろ

インナーマッスル・アウターマッスルの定義のdisり滝汗も入りながら(笑)



どんどん講義は進み




そして、基礎の復習をしーーーっかり行ったら



イントラがこぞって知りたい


正しく動けているかのチェック方法!!!!!




これには




代償動作の知識が不可欠!!!






そしてそして、、、



色んな方向性の代償動作をどんどん実践的にやっていきますニヤニヤ



考える。。。考える。。。



うん、なるほど。確かに、ここでカバーしようとする



いくつもやる中で、少しずつ色んな生徒さんのパターンを理解していきます。




これが出る時はどこが弱いのか?


どこでカバーしてしまうのか?





アサナのアライメントが崩れる理由がどんどん分かってくる



面白ーーーい!!!!




藤田先生曰く


「胸椎だけで2時間話したい!!!!笑」



ヨガイントラあるあるの


胸椎アジェンダ!!!!




今度それもやりたい(笑)




実践しているとあっという間の3時間💨💨



やみくもに動かすのではなく



しっかり個人の可動性を見ながら何をゴールとするのか?!




の観点もしっかりと伝えていただき



1回目は動きの概念を中心に理解して動きの理解を深めた内容でしたちゅー



次回はさらに動きの実践と見方として


間違った使い方になってしまっている時の被害者部位と


それを引き起こしている部位の見方や仮説の立て方


をどんどん練習していきますビックリマークビックリマーク


あ、次回からの参加も大歓迎ですよ😊

1回目の分は次クールで受講して頂けます🙌



ではでは、次回レポートもお楽しみに音譜音譜



今回、日程の都合で泣く泣く参加できないというお声を多く頂き


すでに次回の日程も決定❣️❣️



【次回の機能解剖学講座のご案内


8月31日(土)10時~13時 1回目

9月7日(土)10時~17時 2・3回目


受講料:36,000円(税抜)

場所:ヨガスタジオ arati


詳細はこちら ➡︎ ★★★


先着15名!!!

見逃せない内容が盛りだくさん!!


予定を空けて参加すべし〜👍👍👍

aratiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ