あらた接骨院のブログ

あらた接骨院のブログ

ブログの説明を入力します。

コロナ禍で 7か月以上 ボルダリングジムにいっていなかった私は 体重が7キロ増え おどろいていましたが さらに 驚いたのが ジムにいって 6級課題も ままならないほど 筋力がおちていました。

 

そうならないように 下半身を中心にした 運動 スクワット 自転車に乗って坂道を上がる バランスボールにのってストレッチ など こなしていましたが 見事なほどに それ以外が リストラ されていました。

 

とりあえす スラブ壁 を 試したのですが まず ガバホールドでさえ あやしい状態で さらに フットホールドにのっても 安定性がない(いわゆる足裏感覚が鈍感)、そのため 乗り込み系が不安定で ギクシャクしました。

 

マンスリー課題の やや被り や ハング系のほうが まだ ましでした。

 

垂壁も スラブと同じような状態でした。 ただ バランスボール や スクワットをやっていたせいか 壁の中で バランスを崩すことはないのですが 安定しない 足元がふわふわした状態でした。

 

ジムの人に聞くと やはり 筋力 保持力 体重増加の影響 や 両足の親指の爪が 半分近くなくなっていることもあったようで ダメダメでした~。

 

このあと 一週間に一回程度の割合で 2回 行きましたが 回を負うごとに 体の状態が もどってくるのが 分かり 職業的にはいい経験になりました。

 

このコーナーで何回も書いていることですが 「その競技に適した筋肉は その競技でしか 得られない」ということです。

 

似た動きをする 運動 トレーニング では 近いところまでは 鍛えられますが 仕上げは やはり その競技そのものでしか 成し遂げられない ということです。

 

こんかいのことで 特に気になった 部分は 自転車こぎ や バランスボール の 動きでは 乗り込みのムーブをこなすのに必要な 筋 を すべては鍛えられなかったようです。

 

筋肉は 微妙な角度 や 体の位置関係で 使われる場所が変わります。だから 頻繁に使われる 筋 と そうでない 筋 は 差がでます。

 

そして 残酷な ことに 後者の筋 は リストラ されて 大部分を エネルギーの貯蓄のため 脂肪 に とって変わられます。 私的には不本意 ですが 体の判断は そうなります。

 

体って 残酷ですね(笑)

 

コロナ禍 みなさん 身体動かしてますか?

 

久しぶりに 山 に 行ったり テニスをやった 自転車で遠出した など された方 あたたが思っているより 実際は おちてますよ~筋肉。

 

徐々に 戻していきましょう!

 

あらた接骨院はみなさまの健康と笑顔を応援します!

 

あらた接骨院

代表者名 赤坂 新
住所 東京都新宿区高田馬場4-24-9-102
電話番号 03-6228-0372
FAX番号 03-6228-0372
営業時間:[月~金]14:00〜22:00
[土]10:00〜22:00  [日]10:00〜18:00
定休日 毎週月曜・火曜・水曜・祝日

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2aFzv1c




引用元:動くのに必要ない筋肉はリストラされます(涙)。