ビジネスに大きい小さいはある | 事務所はスタバ。社員は妻。職業はオーナー。

事務所はスタバ。社員は妻。職業はオーナー。

日本でNo.1の男前社長です。でも恥ずかしがり屋なので表には出ません。
ブログタイトル通りの生活をしてます。どうしてそんな生活が送れるかという内容の記事を書いてます。


テーマ:
こんにちは。アラシです。



東京は雨降ってますね。
こんな日は屋内で仕事しましょう。



というわけで、
赤坂のスタバに来てます。


最近はじめたビジネスで
赤坂に来るようになりました。


しばらく僕の拠点にします。

日曜の昼はこんな感じでガラガラ

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

中々集中できますよ♪



赤坂のスタバで
VAIOのノートパソコンをパチパチしている
圧倒的な男前がいたら僕なので、

ぜひぜひ声かけてください☆



さて、前から話そうと思っていた、
『人』を集めるという話。


忘れちゃってたら、
まずはこちらの記事を読んでおいてください。



収益化(マネタイズ)というのは、
はじめは『枝』に過ぎません。



誰かの動画で言ってましたが、

『集客ボックス』と『収益ボックス』
というものがあり、

それを一緒に考えてはいけない。



『集客ボックス』での取り組み方。
『収益ボックス』での取り組み方。

それぞれで仕事をしなければいけない。って。



ホントまさにそのとおり。

そして、
ビジネスをはじめたばかりの人は、
間違いなく『集客』からしなければいけません。



「1ヶ月でぅん十万!」
「半年でぅん千万!」

という早く成果を出す人は、
『収益化』の能力が長けているのです。



そしてこれは、
器用な人か不器用な人かの違いだけ。

不器用な人にはそもそも難しいことなので、
そこは割り切る事からはじめましょう。



で、どんな不器用な人でもできるのが
『人』を集めることですね。



人を集めるための方法を
詳しくお伝えしましょう。



考え方のステップとしては
こんな感じ。

1.人が離れないようにする
2.人が集まるようにする
3.人が集まり続けるようにする




一つずつ説明していきましょう。



1.人が離れないようにする

これ、結構できてない人多いです。



僕がよく偉そうに言ってるのは、

「人を集める前に、人が集まる自分になれ」

というのがあります。



確かに人を集めるのはカンタンですが、
最低限、自分がしなければいけない事があります。



そうしないと、
せっかく集めた人が離れて行ってしまいます。

一度離れた人をまた来てもらうようにするのは、、
かなり至難の業です。



では、
人が離れないようにするためにはどうするか?


それは、『自分を創る』

という事です。



まあ、コンセプトと呼ばれているものですが。





とにかくブログでもそうですが、
ひょんな事からそのブログんい訪れた人が、

「このブログは何のブログなんだろうか?」

というコンセプトを
しっかり明確にするという事です。



そこで、
・ブログタイトル
・ブログデザイン
・ブログメッセージ

などなどが大事になってくるのです。



これらはつまり、
人を離さないようにするためのものなのです。



そういう『考え方』が
大切だということ。



・ブログタイトル
・ブログデザイン
・ブログメッセージ

というように単発で考えるのではなく、



まずは、

「どうやったら人が離れないだろうか~・・・」

と考えること。



薄っぺらいブログというのは、
人がすぐ離れてしまいます。

薄っぺらい人間には
人がすぐ離れるのと同じ。



ネットもリアルも
考え方は一緒ですよね。



『考え方』について、
もう少し突っ込んで説明します。



それは

『大』→『小』

という考え方。



これは、印象を与える時に
よく使う考え方です。



人の目線というのは、

『大』から『小』へと移動します。



当たり前ですよね?


より大きなものに先に目が行きます。

そして、その大きなものに興味が出たら、
その近くにある小さなものも見てくれます。



これが、
人の目線というか、
人の感情の順番だと思います。



つまり、
ブログに人が集まったとき、

まずは『大』を見ます。

そして興味があれば『小』を見てくれます。



これで、成果が出ない人に多いのは、

『大』だらけ。

あるいは、
『大』から『小』へのルートがない。

そんなとこですね。



『大』だらけといのは、
要するに『主張だらけ』なんです。

オレがオレが』的な。



そうすると、
『大』だらけのつもりが、

実は
『小』だらけになるんですよね。

強弱がないから。




そうではなく、
まず『大』を見せる。

そしてその近くの『小』を見せる。

これはたった1つでいいのです。
まずはたった1つの『大』を見せるんです。



この『大』→『小』の流れを
何個も用意するのです。

そうすると、人はその場から中々離れません。


実はこちらが意図的に用意した道を
歩いてくれるようになりますから。



ブログで言うなら、

まずはブログタイトル(大)
そしてブログサブタイトル(小)。



これで「ふむふむ」となったら、
トップページに用意したブログ記事タイトル(大)。
そしてその記事(小)。



それで「ふむふむ」となったら、
他の記事、メール講座、などに繋げていきます。



これは、はじめは1つで良いと思います。

それにより、
まずは「人が離れない」仕組みとなります。



そして、記事を重ねるごとに、
自分も成長するので、

随時その「人が離れない」仕組みを大きくしていけばよいのです。



これが、

1.人が離れないようにする

ですね。



本当は3ステップ全て説明しようと思いましたが、
まさかの1ステップのみで終了です。



次回から1つずつ説明していきますね♪





今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 



具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

アラシ@日本No.1男前社長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス