荒牧慶彦オフィシャルブログ「慶びの詩」Powered by Ameba

荒牧慶彦オフィシャルブログ「慶びの詩」Powered by Ameba


テーマ:
防衛部ラブステ!が終わって三日経ちましたねむー



4日間七公演という短い公演期間だったからか、千秋楽直後はなんだかまだ終わった感じがしませんでしたが…

さすがに三日経つと

「ああ、終わったんだなぁ」

なんて実感が湧いてきました。



なので、

防衛部ラブステ!を振り返ろうと思いますキラキラ


またまたまたしても
なっがい文章なので
お時間あるときに良かったら読んでください(*'∀`*)v







~~美男高校地球防衛部LOVE!活劇!~~




この舞台のお話を頂いたときは、

「ん?髪の毛ピンクの役?
そしてなんか衣装短パンすぎない??」

と、まず驚きました。


今までやってきた役でピンクの髪の毛の役なんてやったことありませんでしたからね。
そしてあまりにも短パンすぎる衣装も。

そこからまずびっくりしました。



そしてアニメを見たときはさらにびっくりしました。





何にかというと…






「  変  身  シ  ー  ン  」。




は、はだか…?



というかなにこれ??



一瞬裸になって

衣装がポンポンとついていくって

………

セーラームーンかな?


いや、セーラームーンよく知らないからわかんないけど。笑

なんかそんなイメージ。




とにかく、

これ、舞台にできんの????



なんて疑問が頭のなかで錯綜してました。笑





そしてストーリーをじっくりと見ていくにつれ、


結果至った思いが



「ぶっ飛んだアニメだな!!」



と。笑





これが舞台でどう表現されるのか。



楽しみでもあり不安でもあり。



たぶん
舞台化発表された時はファンの皆さんも不安しかなかったと思います。



それでもやるからには
愛される舞台にしたいし、

この作品を知らなかった方々にも
僕達の舞台を観てこの作品に興味を持って頂きたい。

「美男高校地球防衛部LOVE!」という作品がより多くの方々に愛される一助になりたい。

そんな思いを持って、
研究して研究して研究しつくして舞台に挑もうと思いました。


蔵王立というチャラい役というのも
なかなかやったことないキャラクターなので
役を振り切ってやっていこう!
と思ってました。




だから脚本が
待ち遠しくて仕方なかったです。





衣装も超短い短パンということで…

俺、足が太いから
さっそく減量しよう!

とも思いました。



長ズボンにする案もちらりとあったんですが

そこはやっぱり短パンでいこうと。

原作が短パンなら短パンでいきたいですから。




減量しようと思ったのは
11月末くらいからだったかな。


そこから三ヶ月くらいの減量。


減量といっても無理な減量は身体に悪いのはわかってたんで
18時以降食べないダイエット。

18時までは好きに食べて
18時からは食べない減量方法。

そして
痩せると体力落ちるから
落ちないようにジムにも通ったり。



今まで減量なんてしたことなかったからわからなかったんですが、

減量ってキツいですね!



お腹減るものは減るし、

お腹減り出したら集中力が散漫になるし。


どうしてもお腹減っちゃったら
きゅうりとか食べたり。



稽古後にジム行ったり
オフの日に一日ジム行ったり。

一日10キロ走って
プールで1500メートル泳いだり。



そんなこんなで
減量はしてきたんですが…

ある時気づきました。


体重が減りにくい…?


あ…。

俺、
太らないし痩せない体質だったんだ。


忘れてた…。



でも別に体重を減らしたかったわけじゃなくて
足を細くしたいなと思ってたから別にそれはいいかって思ったんですが…


俺骨格が太いのか、

足が太いんですよね。


学生時代もずっと部活に打ち込んでたから
がっつり筋肉もついちゃってるし。

ジム行くんじゃなかった…

筋肉落とせばよかった…。

なんて後悔もしたり。笑


まぁ細くなるにはなったんですが…。





減量も三ヶ月ほど経って

いよいよ稽古開始。



今回はオリジナルストーリーを展開するということだったんですが、


これまた難しいんです。



既存のストーリーをやるのであれば

そのストーリーをきっちり観て

舞台上での表現はこうだな、とか照らし合わせることができるんですが


オリジナルストーリーはそれができない…。


2、5次元でオリジナルストーリーというのも初めてだったから

なかなか苦労しました。


立の仕草、立の表情、
楽しいときはこんな感じ、
怒ってるときはあんな感じ、

といった感じでそのキャラクターを熟知していないと
観ている人に必ず違和感を持たれてしまうと思ったので

毎日家でアニメ観てました。


稽古も紆余曲折あって、
なかなか稽古が進展しなかったりして焦りもあったんですが

座長のともる、そして事務所の先輩のしょうたくんと一緒に
ご飯に行って話し合ったり、
時には休憩中ずっとふざけあったりで
なんだかんだ楽しく稽古期間を過ごすことができました。


ほんと、

ともるとしょうたくんがいなかったらこの作品やばかった!

ってくらい二人が支えてくれたなぁ
なんて今は思います。





美男高校地球防衛部LOVE!

といったらやっぱり
「変身シーン」と
「温泉シーン」の
2つ。


オリジナルストーリーだけれど

この2つは絶対にやりたいとの演出の村上さんの意向で(もちろん製作陣と俳優陣も)
舞台で表現されることになりました。


変身シーンも温泉シーンも
僕らの中ではかなりお気に入りです。




とはいえ…



「短パンやべー…」


なんて最初は思っていたのに
まさかパンツ一丁になるとは…。笑

最初は思ってもなかった…。


脱ぐのは上半身くらいだろうな。
なんてたかをくくっていたのが懐かしい。


なんかもう羞恥心なんてものをなくしてしまった気がする…。笑



まぁ、立のキャラありき、あの世界観ありきでの話ですけどね。



ほんと、

改めてぶっ飛んだ舞台だったなーと。





温泉シーンや変身シーンだけでなく、


なんとアドリブ箇所が10個以上もあるという…。




これ、とんでもないんです。


普通の舞台だったらアドリブがあっても2、3箇所くらいなのに、


防衛部ラブステ!は
2、5次元物でアドリブ10箇所以上あるって…。


そして毎公演何かが起こるから目が離せない…。



実際どの公演も同じものなんて一つもなかった。

楽しみつつハラハラしつつ。



ほんと、

改めなくてもぶっ飛んだ舞台だった。



こんなぶっ飛んだ舞台、他にはなかなかないのではないでしょうか。





あ、ちなみに立のアドリブ箇所。


俺が考えた物もあれば人から助言をもらった物もあります。



どれが俺のアイデアかは
恥ずかしいからお教えしません。笑








なんだか色んな意味で大変で

短い期間で怒涛の日々だったけど

その分すっごく楽しかった舞台でした。



観てくださった方々にも楽しんで頂けていたら嬉しいです。




「美男高校地球防衛部LOVE!活劇!」
は終わってしまったけれど、

今年また防衛部のアニメがやりますし、



きっと皆様が願っていてくれていれば

再演か続編か。

皆様の前に「活劇!」が
戻って来られるんじゃないでしょうか。



僕もまた再び『蔵王立』として皆様の前に立つ日を願っています。






4日間七公演。

パッと表れてパッと消えていった

伝説の舞台、








『タヌキング』




あっ間違えた。





伝説の舞台


『美男高校地球防衛部LOVE!活劇!』



応援してくださって、

そして愛してくださって、


本当にありがとうございました!!








防衛部。

この五人でいるとき、すごく居心地がよかった。
五人の空気が本当に「地球防衛部」なんだなーって感じられた(^^)




台本怪人と☆

台本怪人と戦うときに流れる
「just going now」
めちゃめちゃ息切れしました。笑

ここだけの話ぺこ




またまた台本怪人キラキラ





生徒会とニコ

生徒会のコント、俺大好物だったじゅる・・







ピンク同士むー


キノコネタは毎回大変でしたガクリ
でも楽しかったね!





写真はこんな感じかな!





できればもっともっと立でいたかったけど


また会える日までしゃきーん







ここまで
長文乱文失礼しました。


読んでくださってありがとうございます。





たくさんのお手紙、プレゼント、そして色紙。
ありがとうございます。


一つ一つに目を通して皆様の感想や意見を読みたいと思いますきらきら!!

プレゼントも大事に使わせて頂きます(・∀・)ノ☆




皆様、改めまして

本当にありがとうございました!!



ラ~ブメイキ~ンLOVE





荒牧慶彦。
 |  リブログ(0)

荒牧慶彦さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース