経営者の心得 | ハナタレ社長の日々綱渡り

ハナタレ社長の日々綱渡り

大分市にある建設業 (株)荒巻工業 の、

二代目社長のブログです。

なんとか日々やっていけてます。


テーマ:

今はどこのニュースを見ても

 

日産のゴーン氏問題が必ずやっていますね。

 

役員報酬を初めて聞いた社員さんも沢山居るでしょう、

 

かなりの不満が出るのは当然な気がしますが、

 

これはやはり日本人だからでしょうか?

 

一流の経営者からすると、もっと貰っても

 

おかしくないらしいですがね。

 

 

「海賊と呼ばれた男」

 

映画にもなった、出光創始者の実話に基づく小説

 

私も文庫本で読みました。

 

その中で、戦争で全てを失った社長が言った言葉に

 

たとえ私財を投げ売ってでも

 

1人も解雇してはいけない。

 

どうしてもダメになったら乞食をする覚悟はある。

 

そんな内容がありました。

 

日本人の重んじる美徳の念と重なるところもあって

 

経営者にとっては心得のようなものだと、共感した人も

 

少なくないと思います。

 

 

ところがですよ!

 

全く逆の施策をとったのが日産。

 

工場閉鎖、一斉リストラと同時に

 

役員報酬の巨額具合。

 

でも、確かに短期間で経営改善されてるのですよね。

 

真似する経営者が出てきそうな感じがありますね。

 

海外では、どのように見えるのでしょうか。。。(^_^;)

 

 

ハナタレさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス