てこの回転力 | 理科屋さんの秘密のネタ帳

理科屋さんの秘密のネタ帳

愛知県春日井市の中学受験理科を楽しむ実験塾 実験教室の「理科屋」代表ブログ。日々の様子を綴っていきます。

中学受験理科を楽しもう!

てこの計算は、
「てこの回転力(モーメント)=おもりの重さ×支点までの距離」
という式を用いて解いていきます。

一般的な授業では、まず公式を教わって、
くり返し計算練習して解けるようにしていきますが、
理科屋では、いきなり公式を教えるのではなく、
実際にてこにおもりをつるし、つり合いの関係を導き出していきます。

「うーんうーん」と考える子どもたちですが、
次々に法則を発見していきます。
発見した子どもたちは、大喜び。


次は、3ヶ所におもりをつるした場合はどうだろうか。
興味のままに、いろいろと実験が始まります。

てこの計算では、加わる力が棒を左回り、右回りのどちらに回すのかを
直感的にわかることが大切です。
実際に実物をさわることによって、その感覚を磨いてほしいです。



とっても楽しい時間を過ごせました!