5月22日(火) 荒川中学校1年生とラベンダー植栽活動! | あらかわ地区まちづくり協議会お知らせブログ

テーマ:

5月も今日で最後となりました!

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

申し遅れました。あらかわ地区まちづくり協議会のラベンダー王子こと、岸ですまじかるクラウン
 
5月22日(火)に実施した、荒川中学校1年生のラベンダー植栽活動について報告します!
 
「風かおる丘ハーブメイツあらかわ」との共同作業によって、グリーンパークあらかわ総合運動公園のラベンダー畑に、ラベンダーの苗500株を植栽しました!

まずは、挨拶した後、ハーブメイツから中学生に今日の活動内容を説明しました!さすが、荒中生!一生懸命に話に耳を傾けています。

 

その後は、あらかじめ畝(うね)に、等間隔に割りばしでマーキングされた場所に、ラベンダーの苗を植えます。

 

移植ゴテで、穴を掘って次々にラベンダーを植えていきます!

 

みんなラベンダーの苗を大事に大事に扱っていますね!荒中生の優しさに感動です!

 

時には、ハーブメイツの皆さんのアドバイスを真剣に聞きながら植栽を進めていますね!

 

ラベンダーも、きっと喜んでいますよ!

 

仕上げに、水も適度に与えながら、あっという間に植栽が完了しました!

 
荒川中学校1年生の皆さん、大変ありがとうございました!時々、自分たちが植えたラベンダーの様子を見に遊びに来てくださいね!
 
このラベンダー畑は、6年ほど前からラベンダーを育てていますが、株の寿命や悪天候の影響もあり、昨年からラベンダーが枯れるようになってきています。
 
そこで、もう一度きれいな花を咲かせてほしいと畑を耕し、今回、荒川中学校1年生の協力を得て、新しい苗の植栽を行いました!
 
今回、植栽したラベンダーは、実際に花が咲くまでに2年ほどかかります。まずは、無事に育ってくれることを願っています!
 
例年実施していたラベンダーフェスティバルは、今年はお休みし、ささやかではありますがラベンダーを楽しむ企画を検討しています!
 
随時、「ホームページ」や「あらかわらばん」などでお知らせしたいと思います!

あらかわ地区まちづくり協議会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス