前日の続きです

 

 

出発前にコロナのテストを受けないと

寮に入れないと言い出した娘のせいで

予定が変更になりバンで出発しました

 

 

 

コロナテストを受ける時間予約は

1時間の幅が組まれていました

娘の予定は3時から4時までの間に受けなければいけませんでした

 

 

 

 

 

 

 

 

本当にギリギリで後10分しかありませんでした

いつも余裕を持って出かけるタイプの私には

ストレスな時間でした

 

 

 

 

 

 

 

テスト会場に入る前に

全員が体温検査がありました

 

 

 

 

 

 

 

検査は麺棒を両鼻の奥まで突っ込んで

ぐるぐると回して粘膜をこすりつけてやります

ちょっと恐い感じでした

 

 

 

結果が出るまで2時間前後

時間つぶしをしないといけないので

大学をぶらぶらとしましたが

トラックで来ていたら、荷物を取られる心配があるので

トラックで待たないといけなかったので

バンに変更して良かったです

 

 

 

テストの結果にもよりますが

寮に入る為には鍵をもらわないと入れませんが

その鍵をもらえる時間も決まっていて

テストの結果が出て来る頃、鍵をもらえる時間にもぎりぎりでした!

時間に余裕が無い引っ越しはとても大変でした

 

 

 

2時間くらい経ってから

娘に携帯に陰性だったと連絡が入りました

それから大急ぎで鍵をもらいにいきました

 

 

 

7月11日のブログに書いていますが

娘はリビングアシスタントに選ばれました

その為に普通の学生よりも数週間早めに寮に行って

寮生を迎える為の準備をしなければいけませんが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6階建てだったか?

そのビルディングに娘がたった1人です

 

 

昼間でも学生のいない寮は薄暗く恐い雰囲気だったのに

夜に独ぼっちで耐えられるのだろうか??

私は怖がりなので無理っぽそう

頑張れ娘!

 

 

 

 

しかしコロナテストは

2週間かかるものもあれば

長男が受けたテストは2日かかったそうですが

娘の様に2時間で分かるテストを

どんどんしてくれるといいですね

 

 

 

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

 

フェイスブックではメモリーとして

以前アップしていた写真が再度上がってきますが

 

 

以前作ったケーキが上がってきました

 

 

 

 

 

 

ケーキを食べたくなってきました!

 

 

 

 

    にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

 

いつも応援のクリックをありがとうございます!

 

 


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ