七夕に末っ子が作った短冊に

願い事を家族で書いていたのですが

 

その中の1つの願い事がいきなり叶いました!

 

 

リンクからその話に飛べます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

涙が出る程嬉しかったです

 

 

 

別ブログに書いた事があたのですが

末っ子はもの凄く勉強に頑張っていて

中学も高校も殆どオールAみたいな

とても良い成績を取っていました

 

 

しかし、数人の音楽関係の先生の無理なお願いで

七夕の願い事の記事にも少しだけかいていましたが

高校の4年間の間

毎朝6時30分から始まるクラスを取っていて

高学年になればなるほど

普通の子なら昼間に帰ってこれそうなシニアの時

夜の10時過ぎとか、あり得ない高校生活を送っていました

毎朝6時半のクラスに参加して帰りは10時?

娘も私と同じ性格で

お願いをされると無理だと思っても

頑張ってやると言ってしまう性格です

 

 

 

毎朝私は娘を学校に送るために

4年間、早朝6時に家を出ていき

その頃は孫が朝の6時30分に我が家にやって来ていたので

娘を送ったら、家にはもう孫が到着していると言う状態

 

 

 

 

まだ夏の間は良いのですが

真っ暗な冬の間の送り迎えや

孫が真っ暗な時にやってくるのは本当に可哀想でした

シングルマザーの次女なので助けない訳にはいかない

私にとってもストレスマックスの4年間でした

その上、同時期に他の大問題も勃発していたし

孫シッターは生まれてから同時に始まっているので

  4年どころの話ではないのですが・・・

 

 

 

 

その4年間と言うのは

なんとランチの時間も一切無い

とんでもない時間のクラスを取る羽目になったわけです

クラスとクラスの移動時間に

歩きながら食べられる食事を私は4年間作り続けました

(こちらの校区は小学6年間、中学2年間、高校が4年間です)

 

 

成績は良いのに、ある問題が生じて

高校を卒業出来ないかもしれないと言う

大変な問題が昨年生じていたんです

卒業は後で出来るけれども

卒業生と一緒にと言う意味です

セレモニーに参加出来ないという意味です

 

 

 

昨年の1年間は末っ子にとっても

私達夫婦にとっても大変な大変な1年でした

絶対に無理をさせる様なクラスを取らせるべきではないです!

親からも先生に無理だ!と言っていたのに

先生方はフォローするから

娘さんに是非お願いしたい!と何度もメールとか来ましたが

最終的に判断を娘に任せてしまった事が

卒業出来ないかもしれない事態になってしまった訳で

卒業式ぎりぎりまで卒業出来るかどうか?なんて

こんな事になるとは思ってもいませんでした

フォローすると言っていた先生は

殆どフォローしなく、腹が立って腹が立って

最悪の1年でした

 

 

 

卒業が出来ると分かったのは

なんと卒業式数日前の事でした

こんな経験をしてしまったので

学業に至っては無理をさせない様にと常々思っていました

 

 

 

高校3年の時の状態のままだったら

奨学金がかなり頂ける予定だったのに

最後のシニアでこんな問題が生じてしまったので

奨学金も頂けた事は頂けたのですが

予定よりもかなりの少ない金額になりました

 

 

 

 

旦那は旦那の考えがあり

優秀な成績だったら学費は全部出すと

全員の子供達にいつも言っていました

そのかわり、もう成人しているので

大学の1年間の生活費は旦那が全て出しますが

後の3年間の生活費だけは自分で出す様にという

ルールを決めていました

生活費も出せない事は無いのですが

何時までたっても親に頼りっぱなしでは

お金のありがたみなんか全く分からないで育ってしまうので

早く自立させる為にです

 

 

 

日本の場合は大学生は

学費も生活費も親が出してくれる方が多いと思いますが

アメリカの場合は自分で出さないといけない生徒が

かなり多いです

 

 

 

この先も学費は旦那が出すのですが

生活費は稼がないといけないくなる娘です

昨年の苦い経験をしているので

私は無理をして仕事と勉強をする事を心配していたのですが

 

 

 

リビングアシスタントと言う

寮生の世話係みたいなポジションがあり

それに受かれば、生活費(寮も食事も)も無料になります

 

 

 

コロナ騒動が起こる寸前

大学から帰って来ないといけなくなったその月に

娘はそのポジションに応募をしていました

倍率がとても高く

何百人と応募していた様です

合格には成績やら高校時代などの業績とかが参考にされます

 

 

 

そしてそのポジションに合格したと!

七夕のお願いを書いた数日後に

メールでお知らせが入った訳です

 

 

 

高校のシニアの様な最悪な多忙にならない様にと

願っていた私達と

ボジションがもらえる様にと願っていた娘

本当に有り難い事でした

 

 

 

ポジションに選ばれたので

末っ子は今月末には大学に皆よりも

一ヶ月早めに戻らなければいけないそうです

 

 

 

心配事は今アリゾナが世界でも

一番悪い?ペースでコロナ感染者が増えているので

家を離れる娘がその点でとても心配です

まだ試験的な感じで大学が再開されるようなので

また戻ってくる事になるかもしれませんが

とにかく末っ子おめでとう!!

今まで頑張った甲斐が本当にあった!

 

 

 

ちなみに、高校の卒業式セレモニーでは

娘はコーラスのソロに選ばれていて

(卒業出来るかまだ分からない時点で選ばれていました)

4000人位の観客の前で歌いました

卒業式に参加出来ないかもと数日前まで

分からない状態だったので

更に感動した卒業式でした

 

 

 

 

 

 

 

今日は私のお気に入りの写真です

以前に庭で咲いた花です

 

    にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

 

いつも応援のクリックをありがとうございます!

 

 


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ