昨日の日記で一般市民に

警察ボランティアがあるなんて

びっくりしませんでしたか?

日本でも似たのボランティアはありますが

警察バッジ、銃までも持たされるボランティア

アメリカって凄いなと私は思いました

 

 

絵日記の方はマスクを作る前に

暇だったので1週間分くらいの出来事を

何か起こった時にどんどん絵だけは 描いていて

毎日アップ出来ようにはしていたのですが

だんだん話がズレてきていて

内容と日にちが少しずつズレだしています

写真の方はその日の出来事が殆どです

 

 

 

 

 

夕べ、ニューヨークの病院に行かれる方の

親御さんがマスクを受け取りに来ました

2日間ぶっとうしで作ったのですが35枚出来ました

 

中に入れていた芯が無くなったので

あったらもっと沢山出来たと思います

今まで70枚くらいのマスクが完成していて

全て寄付し終わっているので

家族の分とかまだ全然終わってないので

家族の分も早く作ろうと思います

 

 

マスクは口にあたる部分は柔らかい

伸びる布を使っています

それもだんだん底を付いて来ているので

買いにいきたいけれど

今はネット注文の方が安全かな?

 

 

 

ニューヨークの行かれる方は至急なお願いだったので

どんなマスクでも良いと言う事でした

でも出来たら柄物じゃない方が

汚くなった時に分かりやすいと理由でした

でも我が家にあるのは柄物ばかりなので

義理母からもブルーの布を分けてもらいました

3つのサイズで色分けして作ったので

直ぐ分かる様にしておきました

 

 

病院に送る分には指定された作り方もあるようなので

注意して送った方が良い様です

地域によっては立体マスクよりも

フラットのギャザーが入ったマスクを送って下さいと

頼んでいる病院もあるみたいです

 

 

 

 

 

昨日のマスク35枚分で

私が日本から持って来ていたゴムが底をつきました

 

 

娘がゴムを送ってくれているようなので

届くまででは

マスクの部分だけでもどんど縫っていこうと思います

 

でみゴムが無い場合は

ストッキングやTシャツなどの布で

色々と代用出来るのでなんとかなりそうです

 

 

 

急いで書いていたので

昨日の日記を読んだら

沢山の所が誤字、脱字、ダブル書き込みがありました

もうそのままにしておきます(笑)

 

 

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

 

今日の絵日記です

 

 

私は現在色々なストレスがありますが

結婚以来続いているストレスがあります

 

 

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

 

 フリーの絵があったのでこちらから借りました

 

 

 

旦那の荷物が多過ぎて

片付けてくれない事なんです!

 

旦那に言わせれば

汚いんじゃなくてバラバラと言うんです

私が旦那の物を掃除しようものなら

触らないで!とかなり怒られてしまいます

 

 

掃除をして怒られる奥さんがいるって

珍しいですよね

 

 

そんな感じで掃除が出来ない家にいると

ストレスが凄いです

家は掃除の出来てる部屋と

出来ていない部屋の差が激しいです

旦那が使う場所が掃除が出来ないので

旦那の部屋はドアが閉まるから良いとして

 

 

ファミリールームでも旦那のパソコンの周り

ベッドルームでも旦那側

全て旦那が使う場所はごちゃごちゃ状態

 

 

 

私達の喧嘩の原因は90%が掃除なんです

私一人でブーブーブーブー文句言って

旦那は無視しているだけなんですけど

それが30年くらい続いています

 

 

旦那は警察官のボランティアで忙しくしていますが

私もストレス発散のボランティアをしています

 

 

それは

 

 

 

 

 

 

病気で家事があまり出来ない方がいて

掃除に行ったりしていました

 

 

無職になってからが特に頻繁に行って

掃除をしてストレス発散していましたが

アメリカでコロナウイルス騒動が始まった頃から

行くのを止めています

 

 

 

友達も家が綺麗になって喜ばれ

私も自分の家では無いけれど

他の人の家がピカピカになっていくのを

見ると本当に気分が良くなってストレス発散になります

 

 

コロナウイルス騒動が落ち着いたら

また友達の家の掃除の手伝いに早く行って

自分のストレス発散もやりたいです

 

 

    にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

 

 

 

上手く飛ぶのか分からないので

今までの分も貼っておきます

 


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ