柿の木の剪定

テーマ:

今日の修善寺温泉は曇りのち雨。

 

台風と梅雨前線の影響で雨足はかなり強くなりそうです。

 

昨日、「霞の棟」の瓦撤去をお伝えしましたが、

 

実は同じ場所で、「柿の木」の剪定も行われていました。

 

「渡りの橋」の横にあるのが「柿の木」

 

 

下から見ると「柿の木」なのか何の木なのかわかりません。

 

 

「霞の棟」から見ると、「月の棟」を覆い隠すほど伸びてしまっていました。

  

 

逆に「月の棟」三階からの眺め。

   

 

手前が「柿の木」

 

「霞の棟」は瓦を撤去しましたので、雨対策のブルーシートが張られています。

 

この「柿の枝」が少しずつ・・・

 

 

少しずつ・・・

 

 

切られていきます。

 

 

三階部分まであった枝は綺麗に切り取られ、こんなにさっぱり。

 

 

三階から二階までの高さに変ってきました。

 

 

 

 

新井旅館のホームページもどうぞご覧下さい。
We look forward to your visit to our website.

            ダウン

歴史・文化に囲まれた宿 新井旅館  www.arairyokan.net