「あやめの棟」一号室

テーマ:

昨日の続きとなりますが、


「あやめの棟」の部屋のご紹介。


「あやめの棟」は二階建て、四部屋。


二階にあやめ一号室と二号室があります。



階段の一枚板にもご注目。


二階手前が二号室。



一号室は奥になります。




廊下の窓から外を見ると、



「明治14年築 青州楼」が目の前。


部屋は書院造で10畳トイレ付のスタンダードタイプ
 


シンプルで落ち着く書院の障子のデザイン。



全面ガラスから見える景色は「川」です。

 


大きな木が目の前にありますが、視線をずらすとこんな感じです。




3畳の化粧の間が付いています。


化粧の間から外を見ると、

 


「霞の棟」や「月の棟」、「雪の棟」などが眺められます。



明日は「あやめ二号室」をご紹介します。





新井旅館のホームページもどうぞご覧下さい。
We look forward to your visit to our website.

            ダウン

歴史・文化に囲まれた宿 新井旅館  www.arairyokan.net



 







AD