広島原爆の日

テーマ:

8月6日 

 

広島に原爆が落とされた日

 

今年で72回目の原爆の日を迎えました。

 

 

今年も午前8時から「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」(平和記念式典)が行われ、

 

8時15分「平和の鐘」が鳴らされました。

 

 

この「平和の鐘」

 

現在5代目の鐘になりますが、

 

1967年鋳金工芸作家で人間国宝の香取正彦氏から寄贈されたもの。

 

 

香取正彦氏は、

 

1899(明治32)年に文化勲章受章者である香取秀真氏の長男として生まれました。

 

 

その香取秀真氏の作品が新井旅館に残されています。

 

 

昭和9年築 登録文化財 天平大浴堂

 

に架かる燈灯



この燈灯と「平和の鐘」がいつも結びついてきます。


戦争のない、核のない世界へ。

  


昨年の日記もどうぞご覧ください→2016年8月6日の日記








新井旅館のホームページもどうぞご覧下さい。
We look forward to your visit to our website.

            ダウン

歴史・文化に囲まれた宿 新井旅館  www.arairyokan.net   







AD