12月31日 大晦日 となりました。

   

今年も多くのお客様に新井旅館をご利用いただきまして、

   

本当にありがとうございました。

 

あっという間の一年だったように思えますが、

 

今年一年を振り返ってみます。

   

今年は1月1日 早朝の「だるま山レストハウスからの初日の出」から。

    

    

とってもすばらしい「初日の出」を見られ、今年一年が始まりました。
   

    

お正月三が日は恒例のお餅つき。
     

そして、1月から築100年の「桐の棟」の改修工事が始まりました。

   

  
1月から2月にかけては、「紅葉の間」にて「初釜」も開催、

   

    

2月は「修善寺梅林 梅まつり」
    

   
3月には「修善寺桜」での花見

   


   

4月はやっぱり「ソメイヨシノ」での花見
   

  

「とっこ公園」や「竹林の小径」で花見を楽しむことが出来ました。

  

   

5月の連休には旅館奥の駐車場の先で火災が発生し、

    

ご宿泊の皆様にはご心配をおかけしました。

   

けが人がなかったことが何よりでした。

  

そして旅館では今年もカモの赤ちゃんが誕生。

   

  

滞在日数は短い期間でしたが、

  

皆様に癒しをお届けできたのではないかと思っています。

  
6月は、新幹線静岡駅の目の前にあります

 

静岡市美術館にて、

 

伊豆市所蔵近代日本画コレクション展

    大観・靫彦・龍子らと修善寺

 

が開催。

  

 

日本美術院の画家たちと、新井旅館三代目相原寛太郎とのつながりも説明がされており、

  

「静岡市美術館で新井旅館を知り、予約しました。」

  

と云うお客様も多くいらっしゃいました。
  

    
「頼家祭り」は今年は7月18日に開催。
  

     

8月は台風9号・10号・11号と立て続けに来た台風によって、

     

今までほとんど運休したことがなかった「伊豆箱根鉄道」も運休する事態などがありました。

     

そんな中行われた「秋季弘法祭」 

  

前夜の万灯会は場所を変更しましたが、

   

弘法大師奉納花火大会は予定通り行われました。
   

   

 今年の「十五夜」は9月15日。「十三夜」は10月13日でした。
    

   

十五夜は夜遅くに月が顔を出しましたが、十三夜は残念ながら顔を出してくれませんでした。

   

そして今年は、アニメ映画などで聖地巡礼が流行りましたが、

    

「Production I・G」さんのアニメ「ジョーカー・ゲーム」に新井旅館が登場。

   

全国から聖地巡礼で新井旅館にお客様がお越しになり、

  

「ジョーカー・ゲーム」の人気のすごさをしりました。

   


   
11月、昨年と比べ、今年の紅葉はとっても綺麗に色付きました。
  
 
  
 

 

 

 

今年は海外からのお客様も多くなりましたので、この紅葉には満足されたのではないでしょうか。
 

冬至には今年も天平大浴堂に柚子が入り、より温まっていただきました。

  

 

お正月には、「今年一年健康でいられますように」など、いろいろお願い事をしました。

 

おかげさまで無事一年を過ごすことができたのかと思います。

 

今年も残すところあと少しです。

 

どうぞ皆様良いお年をお迎え下さい。

 

  

今年一年ありがとうございました。

  

新しい年もまたよろしくお願いいたします。 
  

 








新井旅館のホームページもどうぞご覧下さい。
We look forward to your visit to our website.

            ダウン

歴史・文化に囲まれた宿 新井旅館 www.arairyokan.net








AD