• 31 Jan
  • 30 Jan
    • 黒豚しゃぶしゃぶ 木曽路

      今日の夕食はしゃぶしゃぶしゃぶしゃぶと日本料理の木曽路へ黒豚しゃぶしゃぶ3500円セット焼きふぐ 1,800円高タンパク低カロリーのふぐ料理です。焼くことでさらにコクと甘さが引き立ちます大粒いちご600円苺あんみつ 600円接客マニュアルが良いのか!木曽路の接客マナーがとても良かった木曽路横浜市西区花咲町6-147045-319-1116 045-319-1150平日・土曜 11:30~15:00(LO 14:30)/17:00~22:00(LO 21:30)日祝 11:30~22:00(ランチLO15:00/ディナーLO 21:30)年中無休 146席 60名

      2
      テーマ:
    • 焼きふぐを食べる

      Arai Hideoさん(@araihideo331220)がシェアした投稿 - Jan 30, 2018 at 3:12am PST

      テーマ:
    • Chez Akila

      本日の昼食は伊勢佐木長者町駅の前のシェ・アキラへ本日の注文はPlatdu Jouir 1400円のランチをカボチャポタージュあべ鶏のリンゴ煮(パン・コーヒー付)横浜市中区長者町 5-49-1 林ビル1F045-326-5888ランチ   11:30~14:00(LO) ディナー  17:30~21:00(LO)定休日 水曜日、第二火曜日席数  20席  http://tanimotoakira.wixsite.com/chezakila

      テーマ:
  • 29 Jan
    • もつしげ生グレープフルーツサワー480円

      Arai Hideoさん(@araihideo331220)がシェアした投稿 - Jan 29, 2018 at 3:49am PST

      3
      テーマ:
    • ホルモン焼き もつしげ

      なぜか、居酒屋にこのお店は、評判が良く横浜の人気店だ味はともかく、従業員の態度が最高に良いこれは、経営者がしっかりと教育しているからだ実にうらやましい話本日の注文は本日のおまかせ6本 750円①レバ②タン③豚トロ④ニンニクの芽⑤ガツ⑥つなぎ特選馬刺し 620円お通しキャベツ(食べ放題)240円もつしげ吉野町店横浜市南区吉野町4-20 福田ビル102 045-252-4129

      テーマ:
    • 節分

      ザ・グレート・サスケが、青梅「清宝院」で豆まきを行います七福神の中で唯一の日本の神様です。いざなみ、いざなぎの二神の第三子と言われ満 三歳になっても歩かなかった為に船に乗せられ捨てられてしまったが漂着した浜の 人々によって手厚く祀り始めたのが信仰のはじまりと伝えられています。左手に鯛を 抱え、右手に釣り竿を持った親しみ深いお姿であり、漁業の神であり、特に商売繁盛の神さまとしての信仰が知られています。清宝院の恵比寿尊は、江戸時代より深川木場 関係者に信仰されていたもので、明治初年奉納されたものです豆まきの時間18:00/19:00/20:00 3回行いますhttp://ome7.tokyo/seihoin/青梅「清宝院」青梅市大柳町12030428-22-7317

      テーマ:
    • あひるの頭

      宏福楼豚背骨の醤油煮 550円あひるの頭 時価久しぶりに、豚背骨の醤油煮を食べに宏福楼のオーナーが特別にアヒルの頭をプレゼントされたがさすがに食べれず、失礼!宏福楼所在地:横浜市中区山下町215−1電話:045-263-6650

      1
      テーマ:
    • ウインナー珈琲 浅草「ローヤル珈琲店」

      浅草での三件目のお店に 「ローヤル珈琲店」 新仲見世通りと伝法院通りを繋ぐグリーンロードにある 「ローヤル珈琲店」は 日本が発展の真っ只中にあった高度経済成長期の 1962年に創業された喫茶店 昔の感じが、良い感じだ 注文は ウインナー珈琲580円 Arai Hideoさん(@araihideo331220)がシェアした投稿 - Jan 28, 2018 at 6:49pm PST

      1
      テーマ:
    • 浅草「つくし」

      Arai Hideoさん(@araihideo331220)がシェアした投稿 - Jan 28, 2018 at 6:39pm PST

      テーマ:
    • 創業昭和44年『居酒屋 大勝」

      浅草にある「ホッピー通り」大衆酒場が軒を連ねるこの通りは、観光名所だ創業昭和44年『居酒屋 大勝」名前が縁起が良いので、ここに決める注文は牛もつ煮込み 550円ホルモン焼 700円つぶ貝 650円デンキブラン (浅草名物) 400円デンキブランとは神谷バーにデンキブランと名付けられたカクテルが登場して、およそ百年の歳月が流れています。その間デンキブランは、浅草の移り変わりを、世の中の移り変わりをじっと見てきました。ある時は店の片隅で、またある時は手のひらのなかで― 。電気がめずらしい明治の頃、目新しいものというと"電気○○○"などと呼ばれ、舶来のハイカラ品と人々の関心を集めていました。さらにデンキブランはたいそう強いお酒で、当時はアルコール45度。それがまた電気とイメージがダブって、この名がぴったりだったのです。デンキブランのブランはカクテルのベースになっているブランデーのブラン。そのほかジン、ワイン、キュラソー、薬草などがブレンドされています。しかしその分量だけは未だもって秘伝になっています。あたたかみのある琥珀色、ほんのりとした甘味が当時からたいへんな人気でした。ちなみに現在のデンキブランはアルコール30度、電氣ブラン<オールド>は40度です

      テーマ:
    • 浅草

      浅草と言えば、大学いもここの、大学いもはのあついあついタレは最高『おいもやさん興伸』浅草寺でお参りをその次は、浅草寺の裏にある屋台地域に

      テーマ:
    • ”成田山新勝寺初詣ツアー?”

      テーマ:
    • 佐賀・神埼市長選での奮闘を誓った!

      佐賀・神埼市長選挙への出馬を表明した大仁田厚氏が“肉食”をアピールした。大仁田氏は28日、JA全農ミートフーズ株式会社が運営する「焼肉本舗ぴゅあ三田店」(東京都港区芝)で開催された「東北和牛祭」にスペシャルゲストとして出演。東北和牛とは岩手県下の牧場で繁殖した牛を東北6県で飼育したもので、従来の霜降り牛への偏重ではなく、赤肉にこだわったのだという。同イベントでは、参加費3,500円、90分食べ放題の赤字覚悟で東北和牛が提供され、駆けつけたファンが舌鼓を打っていた。また、高級サーロイン肉を大仁田氏自らカットして、競りにかけ、よもやの廉価で販売し、来場者を沸かせていた。大仁田氏は茨城県産・常陸牛の宣伝部長を務めているが「肉より魚の方が健康にいいというイメージがありますがそんなことはなかばい肉を食べんばパワーが出んと。どんどん肉を食べましょう! 東北和牛、常陸牛、それから佐賀牛も食べてほしか」と、早くも板についた佐賀弁で“肉食”をPRした。また、神埼市長選に触れた大仁田氏は「年明けに佐賀に引っ越して、不退転の決意です。一軒一軒ドブ板で回って、全力でがんばります。神埼を変えたい!」と奮闘を誓っていた。店名 ぴゅあ 三田店お問い合わせ 050-5890-9993住所 東京都港区芝5-22-3 浅岡ビル 3F営業時間 [月~金] 17:00~23:00(LO22:30)定休日 土曜日・日曜日・祝日

      1
      テーマ:
  • 28 Jan
    • ライオン

      大分県宇佐市のアフリカンサファリで2017年10月11日生まれ虎とライオンの子供を次女が抱っこする2匹生まれたが、どちらだろうか雄の「こたろう」と雌の「こま」今月ぐらいまで、抱っこしての写真撮影もできるみたいだただし、有料らしい!

      3
      テーマ:
  • 27 Jan
    • 成田山新勝寺②

      14:30出発してから、6時間30分後にやっと成田山新勝寺に到着新勝寺で参拝を1712年県立、重要文化財の三重塔で関と記念撮影ここで、うなぎを食べるはずが満員で食べれずカメラマンは、関カメラとレンズは最高級品新勝寺の参道では思ったことは甘酒だ、100円から300円と値段に差がものが違うのだろうか今回は、参拝後に門を出て左の草分け ひぐらし さんのこうじ甘酒ここは、30年前と同じ100円で飲ませる16:00成田発18:00横浜着

      1
      テーマ:
    • 成田山新勝寺①

      天慶3年の開山より「成田のお不動さま」として知られる真言宗智山派大本山成田山新勝寺バスを借り切り、初詣に07:30 ブルーラインに乗り横浜駅へ08:00 天理ビル前に集合が予定は、08:30に出発なのに、08:15には出発そのまま、成田に行くのかと思ったら首都高大黒パーキングエリアに、休憩!なんと、あと10台も関係者のバスが今回の初詣は元法務大臣の田中けいしゅう氏の会だ11台が集合して、いざ成田へと思いきや行先は、築地市場へ行くと何も聞いていなく、ビックリだ09:20築地に到着ここで、12:30に出発すると3時間も何をするのかと仕方がないので、5人で築地見学にまずは、場外からテリー伊藤さんの実家「玉子焼丸竹」築地の場外は何度も来てるが、場内は初めて今年で、移転の為最後の築地市場場内を見学に10:00から場内見学が許されるためなかに、残念な事に、写真撮影は禁止!10:30寒いので、晴海通りにでて勝どき橋を渡りデニーズ勝どき店へ帰りに、勝どき橋で記念撮影東京湾河口の隅田川にかかる勝鬨橋はその規模の大きさは、可動橋のなかでも有数であり、隅田川の名物橋でしたが、航行する大型船舶がなくなったことや交通量の著しい増加などの理由で1970年11月29日を最後に開閉が停止となったこち亀連載700回記念の「勝鬨橋ひらけ!!」では、子どものころの両さんが、橋も無理やり開けたのを思い出す11:30勝どき橋の入口にある「天竹」ふぐで有名だがここて、昼食を全員、天ぷら定食1000円をふぐが入りお得感が12:20築地出発いよいよ、成田山新勝寺へ

      テーマ:
    • 築地で昼食を今だに、成田に着かず

      Arai Hideoさん(@araihideo331220)がシェアした投稿 - Jan 26, 2018 at 6:59pm PST

      2
      テーマ:
    • 成田山詣でへ出発

      Arai Hideoさん(@araihideo331220)がシェアした投稿 - Jan 26, 2018 at 3:09pm PST

      1
      テーマ:
  • 26 Jan
    • お粥 中国料理「香」(シャン)

      化学調味料不使用の人気店中国料理「香」(シャン)にランチを食べに本牧の場所は、大変不便な場所にあるが地元が頑張ったのか、本牧通りが11:00~15:00 まで駐車可不思議な、標識があったそれなら、ランチは本牧で!12:30頃行くが20分ぐらい、店内で待機本日の注文は週替わりのお粥セット 700円お粥(おかわり自由)おまかせ前菜2種スープ四川漬物自家製野菜ジュース700円のお粥としては、健康的で美味しいかなでも、今写真をみて気が付いたのはお粥(おかわり自由)初めてなのに、そんなことは一言もなし料理がおいしくとも、気配りが大事かと料理に集中するのはいいがおもてなしの心がないと!中国料理 香shan(シャン)住所/横浜市中区本牧町1-46電話/045-622-6578 定休日/月曜日営業時間/11:30~14:30(L.O) 17:30~22:00(L.O)

      1
      テーマ:

プロフィール

荒井英夫

性別:
男性
誕生日:
1958年12月20日
血液型:
O型
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
1958年12月20日生まれ 1981年中央大学卒業後、衆議院議員粕谷しげる代議士の秘書をして政治・...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。