株式会社と合同会社 | 栗鼠の観察日記 3

栗鼠の観察日記 3

大宮アルディージャ(Ardija)が大好きな税理士のブログ。

調べて分かったこと、書いておきましょう。
株式会社と合同会社の違い、それは利益の分配方法みたいです。

つまり、
○株式会社は、利益を出資額に応じて配分しなければならない。
これを「株主平等の原則」、といいます。)
○合同会社は、出資者が相談して、配分を決められる。
兄弟で半々の出資をしても、全部の利益を兄がとっても良い(?)。
ということ。

でも、
一人会社なら、「分配」でもめる心配はない。
そもそも、会社の財産と個人の財産との区別も、、、、

一人会社を作るなら、株式会社でも合同会社でも、
どちらもたいして変わらない。
そんな結論になるね。