新党改革は訴える【1】「メルトダウン」隠しの事業者や規制委員会に 原発再稼働は認めない | 荒井広幸 草の根 ブログ

荒井広幸 草の根 ブログ

荒井広幸(あらいひろゆき)参議院議員 オフィシャルブログ


テーマ:
「どこが二重三重の安全基準なんですか!どこが世界最高の安全基準なんですか!こうして一つ一つ分かってくると、やっぱりまだまだ私は再稼働するような状況でない、このように思います」
(2016年3月3日経済産業委員会)

新党改革 荒井広幸代表は、東電社長、規制委員長に対して強く訴えた。
事故が起きて、どういう状態になったら「メルトダウン」を前提に、緊急避難、防護措置をとるのか。この最重要事項について、東電は社内マニュアルを隠してきた。規制委員会はそのマニュアルの存在すら把握していなかった。

このような状態で、住民を確実に守る避難計画など実施しようがない。
東電の社内マニュアルでは、原発事故で炉心が5%の損傷を受けたら「メルトダウン」を認める方針が示されていた。しかし1号機が55%損傷、2,3号機が30%~35%損傷していることが分かっても、東電はメルトダウンと認めなかった。

このような電力会社や規制当局に、再稼働を認めてよいのか。

アベノミクスに賛成だから、与党寄りという見方は当たらない。

政府与党が間違っていることは絶対に譲らず追及する。

新党改革の「是々非々」とはこういうことだ。

荒井広幸さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース