こんにちは!!歯科衛生士の平尾です。

 

患者様満足度アンケートにご協力いただきありがとうございました!!

たくさんの患者様にご協力していただき、貴重なご意見をいただきました爆  笑

ご意見は、今後の医院の改善に取り入れさせていただいています爆  笑

 

毎年、口臭歯周病について知りたいという意見が多いですね歯

ですが年々ホワイトニングインプラント自費診療も知りたいという意見が増えてきました。

皆様の歯に対する意識が高いんだなと感じました歯

 

患者様が知りたいことや、気になっていることの意見は、今後のブログや院内あらい歯科新聞の内容に取り入れさせていただいています歯

院内にあらい歯科新聞のバックナンバーも置いてありますので、是非見てみてくださいねキラキラ

 

あらい歯科新聞を知っているが読んだことないと、たくさんご意見いただいています。

診察中にも読めるよう診療室内のイスに置いてありますので、是非そちらでも読んでみて下さい歯

 

スタッフの対応についての回答は歯科医師、歯科衛生士、助手、受付総合で

95%がスタッフの対応が良い

と回答されました!!!!

(残りの5%は普通、良くないと答えた方は1名もいませんでした)

 

当院の歯科医療サービスに満足しているかの回答は

96%が満足している

と回答されました!!!!

(残りの4%がどちらでもない、不満と答えた方は1名もいませんでした)

 

とても嬉しい結果でした!!嬉し泣き

今後もみんなで継続して頑張っていきます!!

ご協力ありがとうございました爆  笑

初上陸!

テーマ:

こんにちは、歯科衛生士の半澤ですkeroppi

今年の夏はとっても暑かったですね晴れアセアセ

 

冷房が苦手な私は、毎年扇風機で過ごすのですが、今年ばっかりは、クーラーに頼らないとダメな暑さでした!(例年通り扇風機で過ごそうとしたら、室内で熱中症になりかけ、命の危機注意ドクロを感じたので大人しく使用することにガーン 

そんな暑さもやっと落ち着き、秋月見が来たのだなあ・・・と実感しているところですニコニコ

 

 

話は変わって…先日、小・中学校の友人と4人で、やしの木石垣島やしの木に行ってきました。

 

沖縄の地に降り立つのは人生初!ハッ

 

ずーっと行きたいと思っていましたが、なかなか行けるチャンスがなく、今回友人らとのお休みを合わせることが出来たので、今しかない!!と、勇気を振り絞り(というのも、飛行機飛行機が苦手ガーン)行ってきましたルンルン

 

二泊三日中、ほとんど晴れ太陽という好天候に恵まれたので、小舟船で沖合まで出て、ジェットスキーやシュノーケリングといったアクティビティを楽しみました(前日の夜更かしがたたり、終盤は船酔いでダウンくるくるドクロ

 

海がほんっとに綺麗キラキラで、普段ローテンションな私も、終始ハイテンションでしたラブ

 

石垣はご飯もお酒ロックグラスも美味しくて、民謡を聴きながらついつい食べ過ぎ飲みすぎ・・・うずまき

(泡盛の珈琲割りもグーグッでしたニコニコ

まだ行ったことのない方も、是非、石垣島おススメですハート

 

そんなこんなで三日間リフレッシュ出来たので、また今年度後半も頑張ります流れ星

 

まだ暑い日太陽が続きますが、みなさん体調崩されていないでしょうか。
9月に入り、そろそろ秋秋に近づき味覚の美味しい季節になりますね~

新さんまさんまが店頭に並んでいました。今年は大漁魚ということで、たくさん食べる機会が増えますね。

先日、串揚げ専門店フライで新さんまをいただきました。塩焼き、刺身、鮨などでいただくことが多かったのですが揚げもとても美味しかったですビール好

味覚の季節にちなんで今回は長生きの秘訣をお話しますハート


元気で長生きするコツは、肉・魚、野菜をバランスよく食べること。



 

そして噛めることで食事ができ、健康でいれることができます

私たちは人間(ヒト)は、噛みにくい食べ物は食べなくなり、避けるようになります。

歯の本数が減ると咀嚼力が低下して、噛みにくい食べ物が増えます。そのため、硬いものを避けて軟らかい食べ物を選ぶことが多くなり、

食事のバランスにも偏りがでます。

食品では、野菜、豆、きのこ、魚、肉など噛み砕く力が必要な食材の

食べる頻度がが少なくなり、逆にお米、パンなどの炭水化物の摂取が多くなる傾向があります。

低栄養となるのではなく、むしろ過栄養になってメタボが問題になると考えられています。食べれない食品が増えると、栄養状態が悪くなり、

筋肉、抵抗力の低下をまねきやがて要介護状態へということも考えられます。

噛めないお口では、バランスよく食べれなくなるので健康維持に繋がりません。病気を引き起こす原因になります。○| ̄|_


むし歯泣き虫歯がある方、歯周病歯(小)笑顔ブラシ付の方はしっかりと治療をして、歯がないところには噛めるように義歯イレバやブリッジを作ったりしましょう。

まずは、噛めるお口の中にすることが長生き&健康に繋がります

噛むことができる方は、食事食事を口から摂り栄養をしっかり身体に

とどけられているので元気ですね。

 そして、治療が終了しホッ泣としても毎日のセルフケア歯磨きでは完璧にプラーク(細菌)を落とすことはできません。

生活環境が変われば、忙しくなり、日々の生活は慌ただしく変わります。歯ブラシをする時間も短くなったり。フロスや歯間ブラシを使わなくなってしまったり。。磨き残しが溜まっていきます。

一定のレベルのセルフケア歯科医院でのクリーニングを継続することにより良いお口の環境でいられます歯


私たち歯科衛生士も一生付き合うお口なので、セルフケアの重要性を伝えていけたらと思っています。定期検診を受けてない方もこれからはクリーニングを受け、お口の健康を維持してくださいねかお

ご予約お待ちしておりますきらきら!!


食欲の秋お月見ハロウィン、たくさん美味しいものを食べて、今年残り4ヶ月を元気に乗り切っていきたいとおもいます。    

                             鈴木