遅ればせながらご報告

テーマ:


 

平成から令和へ。

もう3日経ってしまいましたが

 

実は去る4月28日17時18分。

じいちゃん90年の生涯を閉じました。

 

え?はな子さんじゃなくて?!

という声がそこかしこから聞こえそうですが

 

亡くなったのは山田太郎氏。

 

はな子さんはまだ病院で頑張ってます。

 

最期は息子夫婦が見守る中

心電図の波形がツーっとまっすぐになってから

一度息を大きく『すう』と吸い込んだのを最後に

(↑とても不思議だった)

眠るように息を引き取りました。

 

誤嚥性肺炎(これで大小合わせて4回目です)で

入院したのは先月8日。

 

その後一進一退を繰り返していましたが

まだ多少会話が可能なときに

何人かの親戚に会わせることが出来たのは

何よりだったかと思います。

 

ただ

令和は迎えられると思っていたのが

叶えることは出来なかったのは残念でした。

 

日程上、通夜葬儀が平成令和をまたぎ

皆の記憶に残る送り出しとなったことは

じいちゃんらしいと言えばじいちゃんらしい。

 

家族葬にしては沢山の親戚が参列してくださって

お寺さんも驚いていました。

これもじいちゃんの人徳だったのでしょうね。

 

 

まずは

取り急ぎご報告まで。

 

 

 

 

本 お知らせ 本

 

 

『13番さんのあな』が2017年7月28日

本になりました→

 

購入はこちら

 

Amazon↓

 

楽天↓

 

電子書籍の購入は→コチラ

 


          

山田あしゅら記事一覧

 

 

           

山田あしゅら記事一覧   

毎週月曜日19時更新です

 

 

 


13番さんのあな ―介護家庭の日常―-ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村