『介護職員初任者研修』って

ところで何?

 

ご存知の方も多いと思うが

あえてご説明。

 

ちょっと前には

『ホームヘルパー2級』と呼ばれていた

 

いわば介護のスタートの資格だ。

 

カリキュラムの内訳は

 

ざっと

こんなところ。

・・・って言われても分かんないよね。

 

要するに

介護の仕事に就くにあたっての

心構えとか考え方

様々な知識や技術。

それらをコッテリ130時間かけて勉強するわけ。

 

ホームヘルパー2級の時にはなかったらしいが

最終日には1時間の『修了試験』もある。

 

在宅介護を長らく続けてきたとはいえど

 

 

13番さんの介護については

一区切りといったところ。

 

しかし

 

まだ実家の母もいるし

 

 

ワタシたちだって

いつ必要になるか分からない。

 

 

実際仕事に就かねば

ホントの勉強にはならんだろうが

 

 

知ってて損はないはず。

 

 

もちろん

こんなおばさんでも使ってくれるところがあるならば

資格取得をきっかけに・・・という魂胆もなくはない。

 

とりあえず

まずは1歩。

 

説明会に出席し(受講料が10%オフになるそうなW)

申し込みを済ませてしばらく

 

年明け早々に

届いた

 

 

分厚いテキスト3冊。

 

 

果たしてアラカン

 

付いていけるのか?

 

 

 

 

 

本 お知らせ 本

 

 

『13番さんのあな』が昨年の7月28日

本になりました→

 

購入はこちら

 

Amazon↓

 

楽天↓

 

電子書籍の購入は→コチラ

 


          

山田あしゅら記事一覧

 

 

           

山田あしゅら記事一覧   

毎週月曜日19時更新です

 

 

 


13番さんのあな ―介護家庭の日常―-ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村