ポリファーマシー

テーマ:


日本語にすると

『多剤併用』

 

要するに複数の薬を服用している状態で

薬同士の相互作用によって

様々な副作用を引き起こす。

 

NHKでも特集してたから

ご存知の方もあるかと。

 

我が家も数年前

ばあちゃんが内科で処方された風邪薬を飲んで

慌てたことがあったっけ。→

 

 

既に自力で立てなくなっていたばあちゃんが

スイスイ歩き出したのにびっくり。

 

 

ただそれは一時的な『覚醒』で

薬の効果が切れた後は

ズドーンと状態が悪くなる、あまり芳しくはないオマケが付く。

 

ワタシも寄る年波

 

 

気をつけなくちゃいけないな。

 

 

ところでさ。

老健に入所するにあたって

大幅に減薬することになった

じいちゃん→

 

難病の薬だけでなく

うつ病の薬や

睡眠導入剤なんかも大幅減。

 

 

あの

ぎょーさんの薬は

 

一体

何なんだったんだろうね?

 

 

 

さて またまた

告知が遅くなってごめんなさい。

 

 

 

 

共に更新されました。

 

●すくパラ

妻のストレスに無関心?!

そんな夫の為に始めた

我が家の『かわや新聞』

 

 

●毎日が発見ネット

投票するのも楽じゃない!

高齢者に優しくなかった選挙会場

 

読んでみてください。

 

 

本 お知らせ 本

 

 

『13番さんのあな』が昨年の7月28日

本になりました→

 

購入はこちら

 

Amazon↓

 

楽天↓

 

電子書籍の購入は→コチラ

 


          

山田あしゅら記事一覧

 

 

           

山田あしゅら記事一覧   

毎週月曜日19時更新です

 

 

 


13番さんのあな ―介護家庭の日常―-ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村