1か月が経過した

テーマ:

 

ばあちゃんが入院したのは

先月9日。

 

あれから1か月が経った。

 

前回も書いたが

点滴と酸素吸入の状況に変わりはない。

 

食べること大好きなばあちゃんも

さすがに

食べ方を忘れちゃったんじゃないだろか?

 

 

入院当初

退院は1か月を目途にと言われていたものの→

 

今のところ退院を勧告されることはないようだ。

 

・・・喜んでいいのか悪いのか・・・。

 

 

入院からちょうど3週間ほど経った頃

ばあちゃんは

療養病棟に移された。

 

 

療養病棟は

ばあちゃんと同じく

動けない食べられない飲めない

そんな患者さんがほとんどだ。

 

急性期の病棟は

廊下を歩く患者さんも多少は居るが

 

この病棟の廊下で行き交う相手はスタッフばかり。

 

 

でも

今の現状を思えば

そんなこと言っちゃバチが当たるね。

 

 

ケアマネなーさんが確認してくれて

もしこのまま食べられない状況が続いたとしても

退院後はショートステイごくらくで

引き受けてくれることになった。

 

一応、いつでも移せるように

4月アタマまでの予約を押さえてもらってはある。

 

だが

退院出来る状態にはまだなりそうもないっていうことで・・・。

 

 

シャバは

インフルエンザが相変わらず猛威をふるってるし

 

 

病院に置いて頂けるのは

それだけで安心だ。

 

 

明日も

洗濯したねまき

 

インフル持っていかないよう気をつけて

コソッと届けてこようかね。

 

 

 

本 お知らせ 本

 

 

『13番さんのあな』が昨年の7月28日

本になりました→

 

購入はこちら

 

Amazon↓

 

楽天↓

 

電子書籍の購入は→コチラ

 


↑連載書かせていただいてます↓

https://mainichigahakken.net/

 

13番さんの最新記事はこちら↓

介護サービスと利用者を繋ぐ存在
あるケアマネージャーとの出会い

 


13番さんのあな ―介護家庭の日常―-ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

AD

コメント(11)