せーの

テーマ:

 

このたび

被介護者2人存命中にも関わらず

家の建て直しに踏み切ったのは

 

 

人生の潮時はいつまでも待ってはくれない。

 

親の介護が時に苦しいのは

先の予測がつかないこと。

終わりが前もって分からないこと。

 

『全てカタガツイテから』が本筋だろうが

それが明日来るのか○年後なのか

 

 

このブログだって

始めた頃は

よもや10年も続くとは思っちゃいなかったしぃ。

 

今後また10年続くとは申さぬが

施設に入って持ち直し

それから数年頑張られた例も聞く。

 

親の長生きを恨みに持っていかないための

無理くりな前進とも言える。

 

結婚も家づくりも

「せーの」がないとコトは運ばない。

 

 

このたびの「せーの」。

 

正解を探る歩みは

13番さんの体調にハラハラしつつも

 

 

少しずつ前へ前へと進んでおります。

 

 

 

 

 

 

本 お知らせ 本

 

 

『13番さんのあな』が7月28日

本になりました→

 

予約はこちら

 

Amazon↓

 

楽天↓

 

電子書籍の予約は→コチラ

 


↑連載書かせていただいてます↓

https://mainichigahakken.net/

 

13番さんの最新記事はこちら↓

義父の異常な購買意欲に振り回される

https://mainichigahakken.net/future/article/post-138.php

 

 


13番さんのあな ―介護家庭の日常―-ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

AD

コメント(10)