嵐の前の静けさ

テーマ:

 

長年ブログを続けてはいるが

アップするたび

 

 

と、疑心暗鬼になることもたびたび。

 

自信満々ってワケではないのでね。

世間の狭いオバサンだもの。

 

だから

前回の記事の反応には驚いた。

結構皆さん同じ思いを抱いていたようだ。

 

 

高齢化高齢化と

本格的に騒ぎだしたのは

ほんの10~20年前。

(もしかしたらそれ以前から話は出てたかも知れないが)

 

こうしてみると

今は『嵐の前の静けさ』期の介護。

 

関係ある人と

関係ない人の温度差に

まだまだかなりの隔たりを感じる介護。

 

しかし

これから確実に

否応なく巻き込まれてしまう人は増えていくだろう介護。

 

「これはどないなっとるねん?」とか

「これはおかしいんとちゃう?」とか(何で関西弁やねん?)

臆せず書いていけば

おばちゃんの小さな声も

もしかしたら

改善点を見いだす

きっかけくらいにはなるかも。

 

やらんと分からん介護を続けてきた者として。

 

 

 

本 お知らせ 本

 

 

『13番さんのあな』が7月28日

本になりました→

 

予約はこちら

 

Amazon↓

 

楽天↓

 

電子書籍の予約は→コチラ

 

 

「読んだよ~」って方

本当にありがとうございます。

 

レビューに感想を是非お寄せ下さい。

お待ちしております。

 


13番さんのあな ―介護家庭の日常―-ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

AD

リブログ(3)

リブログ一覧を見る

コメント(14)