持ってるオンナ

テーマ:

 

どうやら

わりば市界隈も梅雨入りした模様。

 

 

介護家庭泣かせの季節の始まりである。

 

 

 

デイサービスの送迎時

ばあちゃんがスロープと車いすを使って

送迎車まで運ぶようになってから

そろそろ1年になる。→

 

としお氏が奮闘した→

 

 

庭の『住宅改修』は

今も大活躍。

 

お陰で

ばあちゃんの送り出しは

とってもスムーズだ。

 

まず

 

①朝ごはんを食べ終えて

服薬、歯磨きを終えたばあちゃんを

居間の窓の前、庭側へお尻を向けてセットします。

 

※最近は手引き歩行もままならず

室内の移動も全て車いすになっており

食事も車いすに座ったままになった。

 

 

②その日によって多少のズレはありますが

大体、9時少し前

送迎車が到着します。

 

 

で、

 

この人が

毎朝ばあちゃんを迎えに来てくれる

『おじちゃん』

 

以前はその日その日で送迎スタッフが違っていたが

今では ばあちゃん『専属』になっているのが

デイサービスかめさんで

送迎のみを担うこの『おじちゃん』なのである。

 

ある日

月1訪問に来たケアマネなーさんに

 

 

と、聞いたら

 

 

同じ事業所なのにぃ。

 

後で

『おじちゃん』の名前はエンドーさんだと教えてくれたけど・・・。

 

 

ばあちゃん運搬手順に

話を戻そう。

 

 

③スロープを居間のサッシの端から庭へかけて

 

 

そろそろそろと車いすに乗せたばあちゃんをゆっくりおろします。

 

すっかりおろし終わったら

 

 

スロープを庭から車庫に移し替えて

 

④車庫までばあちゃんの車いすをおろします。

 

 

 

 

この一連の作業も

『おじちゃん』エンドーさんとの連係プレーで

今では3分も掛からない。

 

あと、車に乗せるのはエンドーさんにお任せ。

 

慣れてしまえば

実に楽チンなものである。

 

だけど

乗ってる方はスロープの上がり下がりが案外怖いものなのだ。

 

エンドーさんは

ばあちゃんを怖がらせないように優しく優しく運ぶ。

 

重たいばあちゃんでごめんなさい。

 

 

 

エンドーさんとワタシの間では

『持ってるオンナ』

 

 

山田はな子。

 

直前まで土砂降りでも

どういうワケだかばあちゃんの送迎時には

 

雨が上がるのさ。

 

 

 

今年の梅雨もコレで乗り切ろう。

 

 


13番さんのあな ―介護家庭の日常―-ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント(5)