6/14 ママのための劇的!貯金力アップセミナー& おもちゃの片付けのコツ知り | 千里丘の民間ファミリーサポート ワーキング・マムのブログ「ママライフを楽しもう♪」

千里丘の民間ファミリーサポート ワーキング・マムのブログ「ママライフを楽しもう♪」

2011年4月より、JR京都線の千里丘駅前で子育てをサポートする団体を立ち上げ。現在、一時預かり・送迎・摂津市コミプラでのママレッスンなど、さまざまな活動を展開中☆会員数はのべ200名以上
HP http://working-mam.jimdo.com/

 

GWにお金を使い過ぎた・・・そんなアナタに。

 

 

将来に備えて、しっかり貯金したい。
 

家のローン、繰り上げ返済した方がいい?

 

 

どのタイミングで家を購入しようかな?

 

私も働きたいけれど、扶養の範囲がいいか?正社員がいいか?

 


でも、誰に相談するの…?
夫婦で話しても平行線だし。
ママ友にお金のコトは話しにくい。
 
そんな「お金のハナシ」を
プロなら分かりやすく学べるセミナーのご案内です。
 
 
{62AE8844-E200-46A3-8EB2-426348483EF5:01}
 
そして
 
お金も大事だけど
日々の暮らしも大事。
 
 
「片づけなさい!って怒ってばかり…」
「おもちゃが増え続けて、どうしたらいいのか」
「自分で片づけられる子になって欲しいのに」
 
 
ママがイライラしないで
子どもの『できた!』を増やすお片づけのコツ
一緒に考えてみませんか?
 
 

4歳と9歳の子を持つ講師の門野内先生自身が
試行錯誤を繰り返し、見つけた“おもちゃの片づけのコツ”を伝えてくれますよ。
 
 
「大人のわたしにも役に立った」
「目から鱗です」 
「息子が自分で片づけました!」
と、受講された方から、好評いただいた講座です。
 
 
 

去年のセミナーの様子

 
セミナーの参加費は無料。ママに嬉しい託児付き
 
ママ同士でもお子様連れでも
気軽にご参加ください。

 

 

 

◆セミナー講師紹介

 

一部 「ママのための貯金力UPセミナー」

藤方信輔さん


AFP (日本FP協会認定)
2級ファイナンンシャルプランニング技能士
現在まで500件以上のライフプランニングに携わる。現在は関西を中心にマネーセミナー・確定拠出年金(401K)セミナーを開催。

その他、大阪経済大学、キャリアデザイン講義のゲスト講師として講演中。



小田慎治郎さん


AFP (日本FP協会認定)
トータルライフコンサルタント (生命保険協会認定)
2級ファイナンンシャルプランニング技能士
2017年度MDRT成績資格会員
個人情報保護士
大学卒業後、上場企業でコンサルティング営業に従しFPに転身。
FPの活動をして10年。数多くの個人、法人の資産運用、ライフプランニング、相続、税金、保険のコンサルティング実績を持つ。
セミナーでは的確で分かりやすいアドバイスを行う人気の講師です。

 
 
 
 
二部 「おもちゃの片付けのコツを知りたい講座」
*場所を一階に移動
 
引越しオーガナイザー
門野内絵理子(もんのうちえりこ)
 
大阪吹田市在住。4歳と9歳の二児のママ。
11回の引越しを経験。9回目までは“片づけられない主婦時代”のため失敗続き。その後一念発起し「入居2日で新居が片づく仕組み」を創り上げる。新居での暮らしが楽になるよう考え抜かれた家事動線や収納計画が好評で、 育休ママを中心に利用者が広がっている。 
 
 
 
◼︎日時
2019年6月14日(金)
10:30〜12:50(受付 10:00)
 
 
◼︎場所
 
摂津市立コミュニティプラザ
〒566-0021 摂津市南千里丘5-35
「2階 会議室4」
*保育は1階 「絵本ルーム」
 
阪急摂津市駅 東改札すぐ目の前
JR千里丘駅 徒歩10分
 
 
 
▼セミナープログラム
 
10:00 受付開始
10:30 開催挨拶・アイスブレイク
10:45 貯金力アップセミナースタート
11:45 セミナー終了
 
12:00 休憩後 第2部「おもちゃの片付けのコツ知りたい講座」
12:50 終了
 
*託児をご利用の方は
先に
「1階 絵本ルーム」でお子さんを預けてから
「2階 会議室4」に進まれるとスムーズです
 
 
◼︎参加費
 
無料
 
託児付き
*0歳のお子様はママと一緒にどうぞ
 
 
 
◼︎
 
 
こちらは全国共通申込みフォームです。
“6/14(金) 大阪市摂津市[摂津コミュニティプラザ]”を選択

 
 
 

▼主催・司会
子育て支援団体 

NPO法人ワーキング・マム代表 

西谷知美

 

 

 

<お問合せ>
メール:seminar*coccoto.jp

 「*」を「@」にかえてお問い合わせください