インソール | 50代に挑戦するアラフィフのブログ

50代に挑戦するアラフィフのブログ

ダイエットで70キロオーバーが60前後まで落ちました。ベスト体重の維持と、緩んだ筋肉の引き締めが今の課題です。


テーマ:
アメリカのトランプ大統領と北朝鮮のキム・ジョンウン委員長の会談でニュースはもちきりでしたが、ジョンウン氏、長身のトランプさんと並んだらかなり身長差がありそうだよなぁと変なところを気にしていましたが、なんと、12センチほどのシークレットブーツを履いていたそうです。

道理で、190センチ近くあるトランプさんと並んでもそれほど違和感を感じなかったのはそのせいか。


で、私はシークレットブーツならぬインソールを革靴の底に敷いていますが、かなり劣化が気になっていました。



たまたまアメ横に行く機会があって、ABCマートがあったので、これは調度いいということで、新しいインソールを購入しました。




インソールって100均でも売ってるんですが、ある程度高いものは高いだけの価値があると、私にインソールの良さを教えてくれた職場の仲間の助言に従い、2000円近くするインソールを買ってかれこれ1年以上使い果たしました。

ABCマートで売ってるやつで、今回も同じもの。
ただ、サイズが忘れてしまいました。でも店の人に言ったらサンプルを出してもらいました。

高い買い物なので、インソールのサイズは買う前に合わせておいた方が安心です。

お店で履いたら2Lとのこと。

私の靴のサイズは27cmなので一応インソールのサイズ通り。



自宅に帰って使い古したインソールの裏を見てみたら、ちゃんと2Lとあった。
Lでもいいかなぁと迷っていたのでよかったよかった。




そもそのインソールって履き始めたのは1年半ほど前。

なんでわざわざそんなものを敷く必要があるんだろうと思ったんですが、実際にはいてみると、ない時に比べて、足の疲れ方が違うことを実感しました。


オーダーメイドの靴を履く人ってそう相違ないでしょうから、自分の足に合った靴を履いてる方って意外と少ないんじゃないかなぁ。
それをカバーするのがインソール。

これだとアスファルトの硬い歩道を歩いても足への負担、ストレスが格段に減ります。
もっと早く出会えていればなぁと思ったりも。

インソールと侮ることなかれ。歩き方が悪いと姿勢が悪くない、内臓への負担とかその影響って思った以上に大きいんですよね。


ひでさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス