50代に挑戦するアラフィフのブログ

ダイエットで70キロオーバーが60前後まで落ちました。ベスト体重の維持と、緩んだ筋肉の引き締めが今の課題です。


テーマ:
4ヶ月に1度、かかりつけの歯医者で歯石を取っています。歯石を取ってもらうと歯がピカピカに生まれ変わりますが、次に通う頃になるとどうしても歯石ができてしまって困っていました。
自分では時間をかけて磨いているつもりなんですが、どこかでつもりになってしまい磨き残しがあるんですね。

それがこのワンタフトブラシを使うようになったら解消されました。
原因は歯並びの悪さ。

前歯の歯並びが極端に悪くて、前後に歪んだ歯と歯の隙間が通常の歯ブラシだと届かなかったんですね。ドラッグストアでちょっとした気分転換と言うか、試しに使ってみようかなという程度の気持ちで買ってみたら驚く効果でした。

つまり、磨き足らなかったのではなく使う歯ブラシが間違っていた。あるいは足りなかったということでした。


やり方はシンプルで、ワンタフトブラシで気になる箇所をゴリゴリするだけです。特に何かつけるわけではなくそのままでこするだけ。
ただし、必ず食後すぐに磨きます。そして、磨いた後は口を濯いだりしません。人の口には「唾液」という最強の虫歯予防機能がありますが、口を濯いでしまったらせっかくの唾液が洗い流されてしまうと考えるから。


あと、私の場合は、食事の後はフロスで歯間をケアするのと、キシリトール100%のガムを噛むことを忘れないようにしています。通常の歯ブラシは寝る直前にするだけ。その時も歯磨き粉はつけません。


まとめると、

食事

食後にフロスとワンタフトブラシ
さらに100%キシリトールガム


寝る前に歯ブラシで歯磨き

ついでにいうと、歯磨きの後にこのタイミングでも100%キシリトールガムを軽く噛んでそのまま寝ます。そうすることで寝ている最中にキシリトールが構内の雑菌を綺麗にしてくれます。
ただし、100%でないと虫歯になるので注意ですね。キシリトールが入っているガムじゃなくてキシリトールが100%のガムです。

ワンタフトブラシ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ひでさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ヘルスケア」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。