玄関の扉の鍵が鍵穴から抜けなくなりました。 | 日記です

日記です

玄関の扉の鍵穴はたまには掃除しないと、鍵が回らなくなったり、抜けなくなったりします。
抜けなくなると大変です。


20年弱今のアパートに住んでいます。

玄関の鍵のタイプはディスクシリンダー錠です。

最近徐々に、回しにくくなってきました。

家族がいるのですが、回し方がそれぞれ違います。

ガチャガチャしないと抜けない者。

比較的、静かに回せる者。

人により症状が違うので、鍵の差し込み方、回し方に問題があるのかと思っていました。

あるいは、使っている鍵が人により劣化しているのかとも思っていました。

しかし、だんだん皆ガチャガチャしないと回らなくなってしまいました。

更に、鍵が中々抜けない状態になってしまいました。

鍵を直すとなると不動産屋に連絡して業者を呼ばなければなりません。
費用は不動産屋と折半かな?
不動産屋が全部出すかも知れませんが。

ドアノブは見た目は綺麗です。

そこで、ある日の休日家族がホームセンターでディスクシリンダー錠専用の潤滑油を買ってきて、鍵穴に注入しました。

するとするすると滑らかに鍵が回るようになりました。

ネットで調べてみると、鍵穴はたまには掃除したほうがいいそうです。

そして、数年に一度は潤滑油を注入したほうがいいようです。

また、鍵、鍵穴には種類がありそれに合った潤滑油を使用する必要があるようです。
専用の潤滑油を使用しないと、逆に鍵の調子が悪くなるようです。