まいごのまいごのこねこちゃん~ | ☆小さな幸せをコツコツと☆

☆小さな幸せをコツコツと☆

日々の出来事や不思議な話を気ままに綴ります。
幸せを感じるのは自分次第!
このブログが日常の中にある小さな幸せに気付くきっかけになったら幸いです。

週末の夕方、お兄ちゃんを算盤教室まで送る途中、繁みの中から猫が出てきて、「遊ぼ~」という感じでお兄ちゃんに近寄っていった。
模様の綺麗なアメリカンショートヘア。
少し小さいからまだ子どもかな。
首輪をしているし、人懐っこい。飼い猫。
でも、外には慣れていない様子で、気になりつつも、「遊べないんだ。バイバイ~」と言って離れた。

お兄ちゃんを送って、家に戻る途中、同じ場所にあの猫が居る。

様子を見ていると、人に近寄っては、相手にされず繁みに戻り、その辺りから離れない。

これは散歩じゃないなと思い、外は暗くなってきて雨もパラついているので、猫ちゃんに近づいて、「お家の場所、分かる?」と声を掛けると、撫でてポーズに。

首輪をみると、名前と電話番号が印字されたチャームが付いている!

猫ちゃん、大人しく座っているので、そのチャームに書かれた電話番号にかけてみた。

私 「猫の◯◯ちゃんのお家でしょうか?◯◯ちゃんが外に居るんですが。」
飼い主さん「どこですか!?
私 「××に居ます。」
飼い主さん「すぐ行きます!!
とだけ言って電話が切れた。

え?すぐって、どのくらい…?
確認する間もない程、飼い主さんが慌てていたので、とりあえず猫ちゃんと待つことに。

お家の近くだったようで、飼い主さん、すぐに来ました猫

探していたんです!ありがとうございます!
と。

猫ちゃん、お家に帰れて良かったですニコニコ