アクアマリンのLOVELY 

アクアマリンのLOVELY 

植物との暮らしを大切に

ジャングル放置庭の改造に奮闘しながら
IKEAインテリアを楽しんでいます

こんにちは

アクアマリンことフラワーデザイナーの

馬越佳穂子です。

お久しぶりの投稿になりました!

おやすみしている間も訪問してくださり

本当にありがとうございます。

 

アメブロはこちらのガーデニング

アカウントと

フラワーデザインのことを話している

2つのアカウントを運営しています。

 

下部にリンクを貼っておきますので

お花の話に興味のある方は

もう一つのアメブロにも

ぜひ、遊びにきて下さいね。

 

そしてそしてー

 ついに!念願の

 

水耕栽培

 

はじめました!

 

 

 

こちらがその様子です♪

 

 

 

水耕栽培機を上下2段に重ねて

栽培をはじめました。

 

こちらはユーイングという会社の

水耕栽培機になりますが、

3段まで重ねられるそうです。

 

インテリアにもしたいという欲があるので

2段にしてリビングに置いています。

 

上段のこちらは・・・

 

 

スーパーで水耕栽培野菜って

販売されているじゃないですか?

あちらを利用して

セッティングしてみました。

 

パクチー

ルッコラ

クレソン

サラダほうれん草

 

よく、豆苗やスプラウトの上を

カットして食べた後

お水にしたしてもう1度

出てくる芽を見て楽しむ

食して楽しむ

 

といった

あの方式です〜

 

えっ?セコい?

 

いえいえ、こういうことは

 

セコイ

節約

 

⬇️

 

楽しむ

育てば素敵インテリア

 

⬇️

 

高満足

 

って具合なので

 

最初はセコくていいんです(笑)

 

       たぶん・・・

 

今、

 

野菜が高い

災害が多く供給が不安定

海外の物が品薄

 

などで、自給自足を推奨する

動きが活発になってきていますよね

 

園芸大好きフラワーデザイナー 

としては

お庭やベランダで栽培しよう!を

推奨したいところですが

 

実は、私は腰痛持ち

 

なかなか庭を耕して

はたまた

重い鉢をよっこいしょ

 

が、きつい状況になっています

 

お花ならともかく

お野菜系は割と待ったなし

ですからね

 

そして、このブログおやすみの期間に

庭は完全自動灌水を

自作設定しました。

 

暑い時期、寒い時期と

朝晩の水やりもシンドイですからね

 

その模様はまた後日

お伝えしたいところなのですが・・

 

と、話は戻って

 

おうち水耕栽培です

 

今時のおうち時間を

実益の高い方法で楽しんじゃおう

 

という勝手企画です(笑)

 

きっと、失敗を重ねて・・

 

と、考えるだけで楽しい♪

 

ガーデニングは失敗の連続

考察の連続ですから

 

それが楽しいんですよね。

 

今回はちょっと楽して見栄えも良く

 

こんな水耕栽培機を使ってみました。

 

では、栽培方法をご紹介します

 

<用意した物>

 

水耕栽培機

タネや苗を植えるスポンジ

水耕栽培用液体肥料

水道水

タネ

水耕栽培野菜(根付き)

 

なんと、これだけ

 

うん!土を使わないだけでも

負担はかなり軽いです。

 

ガーデニングの壁に「土問題」があります。

 

買ってくるのも重い

扱うのも重い、汚れる

使用後、捨てる場所に困る

改良は簡単じゃない

 

ガーデニングが好きでも

この問題が常に足を引っ張っていると

思います

 

今回はこの心配が皆無!!

 

ビックリテーションマーク!!

2つじゃ足りないくらい!

 

そして、もうひとつ

 

虫がつかないー!!!

 

ここはビックリテーションマーク

3つ

5つくらいつけてもいいくらい

 

虫がついた野菜は食べたくない

かといって

農薬は使いたくない

 

農薬使うにしても

使い方がわからない・・

 

というのが本音だと思います。

 

私はバラを10 年以上栽培したことや

グリーンアドバイザーの資格を取ったことで

農薬知識が必要と思い、

6年くらい?前に

農薬管理指導士の資格を取りました。

 

けれども、農薬推奨派ではなく

いかに少ない農薬で、なるべく使わない方法で

植物を栽培できないか?を

お庭で5年ほど実践してきました。

 

農薬の実際がわからないと

どうしたらいいかやお伝えするにも

いい加減になっちゃいますしね。

 

花に関してはある程度は

可能でしたが

野菜となると・・

 

特に葉物野菜

 

 

となると素人には難しいのが事実です。

 

そこで今回の水耕栽培を思いつき

去年から準備してきました。

 

途中、コロナの影響があり

機械が入手しづらくなったりと

用意に時間がかかりましたが、

実際に用意を始めたら

スイスイとことが進んだので

 

これはきっと引き寄せ♪

 

と、俄然楽しくなっちゃったとこです。

 

下に置く台も

ガタガタしたら嫌なので

組み立て家具の完成品を注文

 

こういうものを自分で

組み立てるのは私も家族も苦手

 

そこに悩んで時間をかけるより

良いサイズを見つけたので

ささっと注文

5日後には届き設置してもらいました

 

この辺の機材や台については

また、後日詳しくご紹介しますね

やってみたい方は

ぜひ、参考にして下さい^^

 

さて、そして

 

栽培開始の方法です

 

4Lのお水に液体肥料を加え、

下段にはスポンジにタネを

一粒ずつ入れたものを設置。

上段には、野菜をカットしたものを

小さい芽を残して設置しました。

 

現在、3日経ったところですが、

タネの発芽はまだで、

再利用苗の方は1/3が水揚げしてない様子

 

LEDライトをタイマーで動かし、

日に16時間、点灯させています。

 

アマゾンで

「24時間点灯していると育ちがいい」

 

というレビューの方もいらっしゃいましたが

少しでも自然の摂理に歩み寄りたくて

通常運転の16時間点灯で設定しています。

 

発芽モードというのがあるのですが、

72時間は消灯していて

72時間経過後に自動で点灯しました。

発芽していないので、

まだ消灯で良いような気がしますが

1回目なので改良せずに

そのまま経過観察することにします。

 

上手に栽培できるようになったら

朝ご飯のサラダは自給自足♪

 

 

いい感じのLEDライトに照らされ

グリーンが育つ様子を見て楽しみ

インテリアグリーンとしても素敵

 

しかも

お手入れは1週間に1度

あとは自動で栽培♪

 

と、今のうちは

夢いっぱい

ワクワクしかありませんが

 

この後、どうなっていきますか・・

 

続報お楽しみに〜

 

YouTubeでもお伝えしていく予定です!

 

良かったらチャンネル登録して

こちらもお楽しみに!

お花の話や花にまつわることを

配信しています^^

 

↓↓

 

YOUTUBE

 

 

もうひとつの花ブログ

 

 

 

だんだん寒くなってきましたね

明日の元気のために

ゆっくりお風呂に浸かって

暖かくしておやすみくださいね

 

ご覧いただきありがとうございました^^