*精油からのメッセージ* シナモン | 感性と幸せの扉を開くアロマテラピー

感性と幸せの扉を開くアロマテラピー

一滴から広がる精油の香りとエネルギー
それは水面に落ちた雫から広がる輪のように、私たちの人生に幸せと豊かさを広げてくれます。
本当の自分を輝かせてくれるアロマの世界へようこそ♪

“香りと繋がり
わたしと繋がる”

本来のあなたらしさ
そして、幸せと繋がることを
“アロマトリートメント”
“香りとココロのセッション”
でお届けします。

西国分寺駅から徒歩13分の
おうちサロン

Aqua Lima
アクアリマ(女性限定・完全予約制)
セラピスト、yukiですクローバー

(現在のご予約は、
リピーター様のみ受け付けております。)



こんにちはおねがいトロピカルカクテル

暑い日が続きますが、
皆さま、夏バテしていませんか?

8月、
香りからのメッセージを
お届けします♪

♡今月の香りメッセージ♡
炎🔥
レンガ色 赤
火花

人生の中のスパイスを楽しむ♪

あなたは何に情熱が灯る?
何に心が熱くなる?

あなたの中の個性を
焚きつけ
火を灯す


沢山の精油の中から
精油名のラベルを見ずに
選んだのは、

シナモンでした!


正直、この精油を引いてしまった時は
ええっ~~あせるって思いましたよ・・・
マインドが^^;

シナモンは、
どちらかというと
秋~冬に嗅ぎたい香り・・・笑

暑い夏・・・
涼やか~爽やか~な香りを
選びたかった~~と。
でも出た!ということは、必要な香り♪

さて、シナモンは三大スパイスの一つ!
カレー
シナモンロール
チャイ
ジンジャークッキー
お料理にも使われ、
馴染みがありますね♪
美味しい香り^^

スパイシーで
甘さのある香りキラキラ

古代エジプトでは
ミイラの防腐剤として、
そして宗教儀式に。

中国では、
漢方薬(桂皮)として
健康に役立てられてきました。

シナモンの精油は
いくつか種類があります。

今日選んだのは
セイロンシナモン(トゥルーシナモン)

そして、
セイロンシナモンの精油も
抽出部位によって
二種類あります。

・葉から抽出された“シナモンリーフ”(こちらの方が成分的に穏やか)
・樹皮から抽出された“シナモンバーグ“

身近なスパイスにしては・・・
精油は、ちょっとややこしい^^;

シナモンを購入する場合、
一般の方は、アロマテラピーのお店で
店頭で実際に嗅いで・・・
そして、
お店の方に相談された方が
安心で、納得いくものを
購入できると思います♪
(シナモンカッシアという、より刺激性の高い精油もあるので要注意。)

シナモンの身体への作用。
胃腸に働きかけてくれたり
(下痢や食あたりなど。抗菌力高し!)
血行を促進してくれたりと
良い作用はありますが、
刺激がかなり強いので
私は、トリートメントに使うことはなく
芳香で楽しむことをおすすめしています。
(ボディトリートメントのお客様でこの香りを楽しみたい!という場合は、
芳香で楽しんでいただいています)


気持ちが弱っている時、
神経衰弱・・・
気力がない・・・
情熱よ、どこに行った?!
心が冷えてるな~
という時。

このシナモンの香りは
心に暖かい炎を灯し、
情熱を呼び醒ましてくれるよう赤薔薇

自分の深いところにある
情熱のエネルギーキラキラ

それは、
人とは違う・・・
それぞれの個性♡

『それの個性の火種を
燃やし🔥
情熱と輝きにしていく♪

自分の“好き”“情熱”♡に素直に
人生を謳歌しようハート

そんなシナモンさんからの
熱~~いエールを感じるような
リーディングでした^^

古代ギリシャ。
シナモンは、
“愛”を表す
最高の贈り物として
王侯貴族に重宝されていたそうです。

スパイシーな甘くて
ホットな
愛の香りハート

愛というと
バラもイメージされますが
バラとはまた少し違う
愛の香りですハート

そして、
夏は冬よりも
腰や下腹部が冷え冷え~に
なっている方が多い~~🐧のです!

身体が冷えると・・・怠くなる。
胃腸の働きも滞り・・・
身体が冷えていると、
心も寒くなる・・・

シャワーでサッと済ませがちな季節ですが
ゆっくり湯舟に浸かって♪
温まり・・・

そして、シナモンが入った
ハーブティーやチャイで
スパイシーさを楽しみながら
じわじわ~と心身温めてあげるのも
良いですよ~^^

私は、先日北海道から取り寄せた
ラベンダー(おかむらさき)を入れて
今晩はハーバルバスを楽しみたいと
思います♡

きれいでしょ〜〜
香りもとっても良いんです(* ´ ェ `*)✨



一日一香
ぜひ香りを楽しむ時間を…ピンク薔薇

最後まで、お読みいただき、
ありがとうございました ↓ポチッ!としてもらえると、励みになります_(._.)_



人気ブログランキング