こんにちは、aquaですニコニコ

 

 

これからどうなるか分からないけど、やっと本命?ガイドさんと繋がれたので

今日はその状況をメモ保存だけしておきます。

 

もうね、小さな女の子、なんて想像もしてなかったので、ワオ!な感じびっくり

 

いつか必要になる気がして音譜

 

 

 

 

- - - - - - - -

 

可愛い西洋系の、少し日本人にも近い顔立ちの10代くらいの女の子。

 

子供にも、大人にも見える。

例えるなら、本当は20代だけど童顔、というような雰囲気

年齢を計れない容姿、面影

 

とにかくかわいい ピュア 純粋

肩くらいまでの髪、その毛先だけが くるんとカールしたような

魂?エネルギーそのものが 愛おしい存在で

 

出会った瞬間

 

すずらん という言葉を受け取って

何で日本名~?!って思ったけど

うれしくってうれしくって

 

すずらん…すずらん…!すずらん!すずらん!って何度も名前を呼んで、はしゃぎ回った。

 

※会話の違和感は、子供の頃以来に感じた溢れ出る喜びが作用したのか、

この空間の成せる技か、

私自身が子供に還っている状態になっているので、言葉や発想そのものが拙いためです。

大人として童心に返ったのと違って、本当に子供になっちゃった感じ。

 

 

ねえなんで?日本名なの?すずらんなの?

 

天使みたい!きれい、かわいい!

天使なの?

 

高次の生命体(生命体?エネルギー?ささやく吐息のように。音や言葉じゃない感じ)

 

でも天使!天使に感じる!ねえなんで?

もしかして、天使は本来こっち(すずらん達)で地上で天使と呼ばれてるのは違う?

 

※私が常々感じていた、前に見たヴィジョンの天使と、地球の所謂『天使』とはどうも違う感覚だったため

 

笑ってこくり(地上の天使についての言及はなし。ただ私の記憶している天使っぽい存在=すずらん達に関してそうだ、と頷いた感じ)

 

ああよかった!やっと会えた!

うれしい!うれしい!何から聞こう!

(なぜか自分のガイドだと確信めいた、安心感のある、そしてどこかで会った事があるだろう感覚から、これから私も色々教えて貰える!という喜びで)

 

……そうだ、この感覚忘れたくない、ちゃんと目をあけても繋がれるのかな

 

と、ふっと不安が隙間から入ってしまったとき、すかさずすずらんが、何かを乗せた手を差し出してきた。

何かは見えない。5センチ×3センチ四方くらいの、やや厚みのあるもの。

影になっていてなぜかヴィジョン化しない。影だけで想像するなら、小さな手帳、ノート、暗記カード、厚めのお札のような。

 

今、私に必要なものだから持っていて、受け取って、という意思が伝わってくる。

目を開いても繋がれるようにサポートしてくれるものだから、という意味のよう。

 

なに?これなあに?見たい!ちゃんと見たい!

(今までヴィジョンを受け取るとき、意図や映像が明確でなくて苦労したことが多数あったため。もう苦しいのはいやだ!ちゃんと知りたい!という気持ちをこの時は諦めずに出せていた)

 

目を凝らす。見えない。何かノート的でいて、電子機器でもあるような感覚がする。

答えはくれない。

 

ノート?スマホ?お札?お守り?なあに、教えて!

 

そのどれもに当たるもの。一番近しいのは呪文?プログラム?の載った冊子、のようなもの、と教えてきた。

 

そうなると今度は、今度こそ目を開いてもちゃんと繋がれているか、話せるか、試したい。

今まで危惧していたところだったので、サポートしてくれるものを貰えてすごく嬉しかった。何かを貰えるのは初めてだった。

 

そこに再び不安が隙間を縫って入ってくる。

ほんとうに再び会えるだろうか。ちゃんと話せるのだろうか。

その不安からか、胸が急に苦しく、何かが本当に詰まったようになって重苦しくなってしまった。

 

すずらんが手をかざして、溶かして追い出してくれた。すうと黒っぽいもの(重苦しさ)が溶けて消えていった。

今まで邪魔された、というような、狙われたと言うような、

こういったことは今まで良くあって、思考が現実を引き寄せるとは言うが、どうも自分は隙が出来てしまう自覚があった。

そのことについて流れるように話してくれた。

 

四方にお水を

 

置くの?コップに?(そそっかしいからすぐ)零しちゃう。

 

ビンでいい

 

量はたくさん?小さくてもいい?(昔流行った海を再現したおみやげ小瓶みたいな)

 

大丈夫

 

結界みたいなものかな?うれしい。ずっと悩んでた。お水は聖水(清めたり、神社のお水だったり)じゃなきゃだめ?

 

(水道水のヴィジョン)…でいい

 

 

うれしくてうれしくて、目をあけてもそこにいてくれるか早く確かめたくて、

不安のたびにすずらんのいる世界(白くてふわふわした雲の上のような)から

ひゅっと下がってしまうから、泳ぐように顔を出してこの世界の感覚を捉える練習をした。

 

そして待ちきれずに、居てね、またすぐ話してね、と約束して目を開けた。

 

 

──ここで、来客のチャイム。すっと現実に戻ってしまった。

 

 

 

 

 

- - - - - - - - - - -

 

 

 

覚えていられる!と思いつつ、ついつい後日になると詳細を忘れてしまうんですよね。

なので今日、ガイドと繋がるワークをまたやってみて、

ようやく「導きや会話を通してサポートしてくれるガイド」と初めて出会えた爆  笑ので

感覚や感情を細かく書き残しておきました。

 

 

けっど、なんで「すずらん」なんでしょうね~ポーン

 

所謂、高次においては肉体を持たない意識体だ、といいますから

エネルギーで個性を判断しているので、名前も必要ないんだそうです。

だから本来は名前も無いんでしょうが、唐突に日本名目

というか名前ないの覚悟してたのに、名前あるんかぃ~!みたいな。

私のイメージから出てきたのかな。

 

けどこれ、ファンタジー大好き西洋大好き人間な自分からすると

ついつい英名に惹かれるから、逆に

自分の妄想で出て来れる名前じゃないわびっくりハッって確信があります。

 

うん、何がびっくりって、一番はそこかな(笑)

バシャールとかアシュタールとかみたいに、みんな海外名だと思い込んでたから。

 

和名で出てこられると普段ならうぅーん滝汗って微妙に残念な気持ちになるんです(失礼な。笑)

たぶん日本神話が、結構自由人な感じだから(笑)(あ、でも神社とかは好きですよ♪)

でもそれがない!

西洋系の容姿っぽいのに、「すずらん」という名前がもう~~ぴったり!

ふわふわやわやわほわほわぴゅあーな白!

 

そういえば、すずらんサイドを見やすく色づけしていますが、

イメージは白なんですよね。ただ読めなくなるので仕方なく水色チョイスしてます。

 

 

あと、どうもどこかで会っている気がするんです。

あの自身の喜び具合は、もう大っ好きな旧友(親友)とやっと会えた時のような、そんな感覚がしました。

 

 

お水が守ってくれるというのも気になりますキラキラ

 

やっぱりピラミッドとか、サークルとか、意味があるんでしょうかね!

 

小瓶、見当たらなかったので絶対手に入れてこようっと意気込んでます爆  笑

 

 

 

もっと色々聞きたいな~~~音譜音譜音譜

 

質問いっぱいあるよ!

バシャールとか宇宙連合とかと話せてる方、直接聞けていいな~と思ってたんですよ。

最近、ブロッサムさんのチャネリングがツボにはまってて。

 

 

めちゃくちゃ楽しみ!ラブラブ

 

 

 

 

 

 

それでは、今日はこの辺で。また爆  笑