新月と山口絵理子さん〜しなやかさ | 輝くあなたへ レイキ&リーディング in ブリスベン

輝くあなたへ レイキ&リーディング in ブリスベン

レイキ(霊気)やスピリットに繋がるリーディングを通じて
宇宙の光を皆さまにお届けするお手伝いをしています。
是非一緒に楽しみましょう♪

大らかな自然に包まれたオーストラリアのブリスベンにて
日々いろんなことを感じながら光に感謝して暮してます。


こんばんは。
Aqua-Reiki&Readingの
あくあ ことのりこです。
お元気ですか?

今日は乙女座の新月ということで
どんな夜を過ごされてるでしょうか?

この記事を読まれるのは
朝の方もいらっしゃるかと思うんですけれども

今回の新月のテーマは
「しなやかさ」というのが
一つのキーワードとして
挙げられるようです。


最近、しなやかに過ごされてますか?

私はですね、
何年か前に
山口絵理子さんという方を
知ったんですけれども
その方から
しなやかさを学んだり
また確認させてもらったりという事が
最近ありました。


山口絵理子さんは
「MOTHERHOUSE」という
鞄のブランドを
バングラデシュで立ち上げられてます。
それが彼女が24歳の時ですね。


いわゆる
貧しい国と言われている国の
開発に携わることをされていて
現場でそれを実践していこう
という思いのもとで
鞄のデザイナーとしての道を
歩み始めたんですね。

現地の人の言葉で
「絵理子さんがされている活動
っていうのは、
ただ、お金を与えるとか
食べ物与えるっていう
援助の仕方ではなくて、

現地の人が誇りを持って
生きられるように
支援してくれている
継続的な活動だ。
すごくちゃんとしている。
だから自分は
彼女と働いている。」
というものがあったんですね。


そこから、
もう何年も経って

今では周辺の他国でも
それぞれの土地でこそ生きる
素材を使って
ジュエリーを作られたりとか

現地の人たちの笑顔が広がることを
ずっとなさってきていて
私はとても尊敬しています。

彼女の「MOTHERHOUSE」
という会社の名前は、
マザーテレサに
インスピレーションを
得たそうなんですけれども

私自身が今のこういった
レイキや
チャネリング・リーディングの仕事とか
元の福祉の仕事をしていた
きっかけになったのは、
9歳の時に
マザーテレサをテレビで見て
凄く感動したことでした。


そういう原点をですね、
振り返ると
今の自分の小さな何かに
こだわりたいような部分っていうのも
しなやかに変化していったり、
要らないものはなくしていったり
増やしていったり
ということが出来る気がしました。

皆さんは
いかがでしょうか?

どんなふうに過ごされるか
またちょっと思いを新たにする
新月の時になりますね。

ではまた...
お元気で♪


ーーーーーーー



今この瞬間を

楽しみましょう。

 

愛と感謝を込めて

 

 

Aqua-Reiki&Reading 

あくあ

 

ーーーーーーーーーーーー

 

☆3期は10月より スタート 

2ヶ月+アフターフォロー

 

自分の神性と繋がり

“見えない”エネルギーと繋がる

 

オンライン講座

 Akua Line 

 

 

 

☆メルマガ登録

    チャネリング・リーディングや

    レイキの個人セッション

    レイキ講習等

 

詳細・お申込は こちら♪