父の病と死にまつわる思いの克服 | 輝くあなたへ レイキ&リーディング in ブリスベン

輝くあなたへ レイキ&リーディング in ブリスベン

レイキ(霊気)やスピリットに繋がるリーディングを通じて
宇宙の光を皆さまにお届けするお手伝いをしています。
是非一緒に楽しみましょう♪

大らかな自然に包まれたオーストラリアのブリスベンにて
日々いろんなことを感じながら光に感謝して暮してます。


テーマ:


ブログをご訪問頂き、ありがとうございます。

源の自分で
みんなと宇宙と豊かなハーモニー♪
共に人生を楽しむ 

Aqua Reiki&Readingの

あくあ こと のりこです。

お元氣ですかニコニコ



今日は

私がかつて克服した体験の一つを
お話したいと思います。

それは父の死についてです。
私がレイキを身につけて
皆さんにお伝えしようと
思ったきっかけは、

日本からオーストラリアに
移住する時、
父が病気だったことでした。

距離が離れても、
父や母、日本にいる人たちに
何か出来ることはないだろうか
と考えた時に
遠隔でも
宇宙のエネルギー: レイキを
送れるということで
レイキを身につけることに
しました。

自分がいろんな方法がある中で
選んだのが
レイキだったんですけれども


それを
オーストラリアから
日本にいる父に送った時に
父から
あったかくなる感じがするとか
安心してゆっくり眠れる感じがする、
そういった声が聞かれました。

私自身の
何かしたいっていう思いが
満たされたというか、
救われた面があって

自分自身の癒しにも使えたりとか
そういう
同じような
似たような
思いをしている方々に
レイキをお伝えすることで
役立てて頂けるんじゃないかという
思いがありました。

そして父は
死を迎えるんですけれども

その父を看取った時に
最期の瞬間にですね、
父の表情から
お迎えのスピリットが
来ている感じを感じました。

そして父が亡くなってから
その魂につながった時に
「もう君の悔やんだり悲しんだり
する気持ちというのは


自分が低い所しか
あちらの世で
飛べないので
もう手放してほしい。」と。
「そういうふうに
思い続けることはないんだよ。」
っていう風に
声をかけられました。

そこから
父の魂を安心させて
生きていくことが
父にとってもいいんだ
っていう風に
実感したので

そのように
暮らすようになりました。

そして
オーストラリアの
サイキックとかミディアムと
呼ばれる人たちとの
出会いのご縁があって

チャネリング・リーディングを
させて頂くようにも
なるんですけれども

それによって
皆さんが
心を安らかにですね


平和に
安心して生きて頂けるように、
輝いて生きて頂けるように
お手伝いしたいなっていう
気持ちで
ずっと続けています。


ありがとうございます。

それでは、また(^^)

今日も
良い1日をお過ごし下さい。


ーーーーーーーーーーーーー


今この瞬間を
楽しみましょう。

愛と感謝を込めて


Aqua-Reiki&Reading 
あくあ

ーーーーーーーーーーーーー


☆参加者様 募集中

7/11より スタート 
8週間+アフターフォロー4週間

自分の神性と繋がり
“見えない”エネルギーと繋がる


☆チャネリング・リーディング
    個人セッション
    レイキ講習等