レイキはどう使えるの?体験者様の声 | 輝くあなたへ レイキ&リーディング in ブリスベン

輝くあなたへ レイキ&リーディング in ブリスベン

レイキ(霊気)やスピリットに繋がるリーディングを通じて
宇宙の光を皆さまにお届けするお手伝いをしています。
是非一緒に楽しみましょう♪

大らかな自然に包まれたオーストラリアのブリスベンにて
日々いろんなことを感じながら光に感謝して暮してます。


テーマ:
こんにちは。
ブログをご訪問頂き、ありがとうございます。

源の自分で
みんなと宇宙と豊かなハーモニー♪
共に人生を楽しむ あくあです。

お元氣ですかニコニコ




今日は凄く晴れたブリスベン
こちらは1月に登った 箱根 駒ケ岳の頂上です。
雪と山々 


こんな大自然の中で
宇宙の神秘を感じます。

レイキは
宇宙のエネルギーの事です。

では
“レイキを身に付けると
普段どんな風に使えるの?”

そう思われる方へ
これまで
レイキを受講された方のお声を
ご紹介しますね。

「レイキの伝授を受けた、その日から
ずっと続いていた体調不良が良くなり、
その後の旅も順調でした。」

(ご自身とご家族がレイキを学ばれて)
「出産の時に、家族にずっと
レイキを送ってもらって
安心し、安産でした(^^)」

(ご家族の方も)
「レイキをずっと送って
応援してました(^^)」

「(習ってすぐに)
セルフヒーリングをしていて
普段、胃腸が弱いのですが、
デトックスが始まって
心身共にスッキリしました。」

「子供が癇癪を起こしがちで
困っていましたが、
レイキをすると落ち着いて
夜、眠りに入るのもスムーズになりました。」

「オーストラリアから
日本に住む、病気の親
遠隔でレイキを送ってます。
本人には『あったかい感じがする』
『安心感が増えた』と喜ばれ、
自分も離れても出来る事があって嬉しい。」


「元々は、病気の家族の為に出来る事を、
レイキを習いましたが、

まず看病で疲れている自分に
セルフヒーリングをする必要があると気付き、
仕事と看病で忙しい少しの合間にも
自分で自分を癒せて良かったです。

末期の病床にある家族にも送り、
痛みや不安が
やわらいでいた様子でした。」

等です。

ーーーーーーーーーーーー


レイキは

集中して、静かにお部屋にこもらないと

使えない、というものではなく


さっとお氣軽に

楽しくもお使い頂けますし、


ご家族、お友達、お客様等

大切な方へ距離を超えてお送り頂き、

身体、感情、精神、魂の必要な部分を

癒し、活性化する事にも

お使い頂けます。



ご質問があれば

是非お氣軽にお問合せ下さいね。


ーーーーーーーーーーーー

 

 

今この瞬間

愛するあなた自身を

味わいましょう。

 

 

愛と感謝を込めて
あくあ より


+++++++++++++++++++

 

 

[個別サービス]

 

☆自分で自分の体を輝かせる お体セッション
☆レイキ 対面/遠隔 セッション

☆レイキ 1st-3rd 伝授 : 随時受付

    2019年1月は、19日以降にお受けいたします。

☆チャネリング・リーディング 対面/遠隔 セッション

    今年1月より料金改定させて頂きます。

 

    30分のセッションも加えました♪

    基本の60分、じっくり90分のセッションも♪

 

→詳細・お申込みはこちら☆

 

 

[イベント]

☆満月のお茶会

 2/20(水)AM10:00-PM12:00

@Mt Coot-Tha Botanic Gardens内 Cafe

 

 

☆レイキ、氣のワーク、チャネリング体験会

2/28(木)AM10:00-PM12:00

@Mt Coot-Tha Botanic Gardens内 

    公園又はCafe

 

→各詳細・お申込はこちら☆

 

 

☆メールマガジン

あなたとレイキと宇宙の素敵な関係♪ Light from Brisbane, AUS♪

 

普段の心持ちや生活における
レイキやスピリチュアルの

ちょっとしたヒントをお届けします。

→詳細・ご登録はこちら☆

 

===========
 

全てのサービスについて

お問合せ

携帯 0423 091 898 (Textが確実です)         

メール noriko@aquareiki.com                                  

どうぞ お気軽にご連絡下さい♪

 

 



 






Aqua - レイキ&リーディング inブリスベンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス