営業再開のご案内および感染拡大防止に伴い会員様へのご協力のお願い

 

 

アルペンクイックフィットネスは3 月 8 日(日)~ 22 日(日)の休業期間を経て、 3 月 23 日(月)より一部クラブを除き、営業を再開いたします。
休業期間中は「衛生講習会」を実施し、クラブ内清掃を実施しておりますが、営業再開にあたり休業前より実施して おりまし た 「感染防衛対策」を更に徹底して参ります。 また 3 月 9 日に 厚生労働省より、 クラスターが発生しやすい場所として「換気 の悪い密閉空間 」「人が密に集まって過ごすような空間」「近距離での会話や 発 声 」 を避ける ために、クラブ内オペレーションを変更します。会員の皆様には 安全にご利用頂ける環境を整えますので、ご利用にあたりご協力をお願いいたします。

 

【1、 クラスターが発生しないための 対応】
・換気のため入口扉もしくは 窓があるクラブは 可能な限り解放しま す
・クラブ内 の人数を一定以下に保つため 入館 調整をしま す
・ロッカー は 使用の度に消毒しますので受付で鍵をお渡しします
・トレーニングの 際は近距離にならないよう 指示します

 

【2、 感染予防対策 】
〇スタッフの感染予防について
① 体調管理の徹底のため、 毎朝検温と健康チェッ クシートを記入し、体調が悪い場合は出勤を禁止
します
② 出勤時、マシンサポート前等に定期的に手洗い、手指の消毒、うがいの徹底
③ スタッフは マスク着用 します
④ 接触が伴うサポートは実施せず、やむを得ない場合は 手袋を着用し対応させていただきます

 

〇クラブ内での感染予防について
① 消毒液を使用し、クラブ内清掃を定期的に実施します
特に、感染リスクが高まる 場所(ドアノブ、カウンター、マシン、ゲルマニウム温浴器等)については 1 時間ごと、 もしくはご利用 の 度 に 消毒 を 徹底 します
② 換気を良くするため入口扉 ・ 窓 を開放し、風通しの悪い箇所は サーキュレーターや扇風機を使用し て強制 換気 します

 

〇会員様へのご協力とお願い
①ウィルス感染の可能性がある方、体調が優れない方には、施設のご利用をお控えいただきます
※入館時毎回健康チェックシート(体温申告もしくは検温必須)をご記入いただいた方はクラブをご利用頂けますが、健康チェックシートに1つでも当てはまるものがある場合は、クラブのご利用をお控えいただきます
②入館時、退館時にはマスクの着用をお願い致します。
③入館直後の手洗いの実施もしくは手指の消毒
④咳エチケットの厳守
⑤こまめな水分補給


【3、 感染に伴い重症化リスクが高い方への対応】

厚生労働省の基準をもとに、重症化しやすい方の基準を設定します。該当者の方には3月31日まで特別休会措置を適用しますので、今しばらく休会いただけますようお願いします。

 

□ 2020年3月末時点で80代以上の方
□ 糖尿病などの腎疾患、循環器系疾患、呼吸器系疾患、のいずれかをお持ちで、なおかつ、その疾患において投薬治療を受けている方
□ 高血圧で医師から処方された薬を飲んでいても血圧のコントロールが不良と診断されている方
□ 上記以外の免疫不全疾患(膠原病膠原病(こうげんびょう)、リウマチなどの自己免疫疾患など)をお持ちの方、免疫力を下げる薬剤(ステロイド、免疫抑制剤など)を服用されている方(※)
※ご自身の疾患やお薬が該当するかどうか、医師や薬剤師へ確認願います
※ご自身の状態やお薬のことが説明できない場合ご利用をお断りすることがあります

 

【4、 アルペンクイックフィットネスの使命】

 

私たちアルペンクイックフィットネスは、株式会社アルペンの「スポーツをもっと身近に」というコーポレートスローガンの元、「私たちはスポーツを通してお客様へ健康・若さ・美しさ・楽しさを提供し、活力と喜び溢れる社会作りに貢献します」といった事業理念を掲げております。そのため、今後も私たちは常にお客様とのつながりに感謝と尊敬の念を忘れず、安全・安心・清潔・心地良い環境を保ち、私たちの使命である会員様の健康をサポートすることを継続させていただきます。

 

 

 

 

アルペンクイックフィットネス尾道MATE栗原

0848-23-3316