Extreme beauty 3to1

エクストリームという言葉をご存知でしょうか?

直訳すると究極極端極限過激な、という意味の言葉です。

最近はエクストリーム・スポーツというジャンルで言葉を見たり聞いたりした方も多いのではないでしょうか?


        髪のお悩み解消/アクアプラネット/東京/葛飾区/青砥/美容室/美容院/ヘアサロン


中には、エクストリーム・アイロニング、エクストリーム・シャンプーイング、はてはエクストリーム・出社などというジャンルまで作り面白おかしく!?楽しんでいるようです。

     髪のお悩み解消/アクアプラネット/東京/葛飾区/青砥/美容室/美容院/ヘアサロン


エクストリーム・スポーツとは、言葉の通り究極のスポーツ・極端なスポーツというようにかなり危険でハードなスポーツの総称です。

2013年大阪では、エクストリームスーパークロスなどと呼ばれるオートバイを使用したジャンプ競技が大阪城公園で行われたりしました。



      髪のお悩み解消/アクアプラネット/東京/葛飾区/青砥/美容室/美容院/ヘアサロン


危険が伴うスポーツとも言えます。

その中で、アイロンがけ・シャンプー・出社?となるわけですが、まさに危険が伴う!?場所でのアイロンがけやシャンプーを動画投稿サイトなどにupして楽しんでいるようです。

出社に関しては、夜集合し登山して日の出を拝み朝食をとってからの出社と、まさに過酷な出社スタイルを行いこれもまた、サイトなどにupして楽しんでいるようです。

このエクストリームという言葉はほかの言葉と合わせることで、様々な意味合いにとれるようになります。

たとえば、エクストリーム・ハピネス=至極の エクストリーム・ハッピータイム=至極の時 のように得も言われぬというような意味合いにもなります。

このエクストリームという言葉と、ビューティー=美容をmixした言葉が、

エクストリーム・ビューティー=究極の美容・極端な美容という言葉となるわけです。

このエクストリーム・ビューティーという現象は、現在の美容業界の流行にとてもマッチしています。

一つは

天然自然・オーガニックなどのナチュラルビューティーという路線、素材や成分などにこだわり髪や頭皮に負担をかけない美容方法などがあげられます。

最近の黒髪人気などもこちらに含まれるような気がします。


   髪のお悩み解消/アクアプラネット/東京/葛飾区/青砥/美容室/美容院/ヘアサロン




もう一つは

エクステやダブルカラー、デジタルパーマや縮毛矯正などといったケミカル(化学薬品による)髪質をコントロールしたり自分の質とは全く異なる方向に振った美容方法です。


     髪のお悩み解消/アクアプラネット/東京/葛飾区/青砥/美容室/美容院/ヘアサロン


この二つの方向性は、両極
エクストリームといえるのではないでしょうか!?

現在の美容業界において、元気の良いお店はこのどちらかの路線を極めています。

天然自然派・頭皮や髪に負担をかけない・髪を傷めない・傷んだ髪を修復させる・・・

季節ごとのスタイルの提案・サロンスタイル・特殊技術(矯正・デジ・ストカール・エクステ・・・etc.

この両極は、表裏一対でどちらかを極めてゆくとその相反する方向が一つになります。

Extreme meet エクストリーム・ミート 両極端は相通ずるという現象になりえます。


次回へ続きます・・・aya