APU 魔女たちの勉強&研究会のブログ

アロマテラピーやハーブを深く探求したい魔女たちの活動を綴ります。


テーマ:

1,3月に続き3回目、4回目の開催をご案内いたします。
ドイツの植物図鑑「魅惑の野生植物〜写真による植物標本集」

を、ドイツ語訳者・高橋紀子さんが参考訳をして下さいます。

この本は、形態学的な視点で撮られた美しい写真とその説明という構成で書かれています。その美しい写真をスライドでご紹介しながら、説明部分の参考訳を読んでいただきます。

また、コラム欄にはあまり日本では知られていないちょっとした雑学や利用方法などが書かれているので、その部分も興味深いのではないかと思います。

この図鑑の中から、普段なじみのあるハーブをピックアップし、この本での記述を考察しつつ、ざっくばらんに意見を交換しあう会にしたいと思っています。もちろん、ハーブには詳しくないけど、この日本にない貴重な図鑑の世界を覗いてみたい、みんなの意見を聞いてみたい、という方も大歓迎です。

4月のハーブは、
ジュニパー、リンデン、ローズヒップ、ヒッポファエ、ヘーゼル(ハシバミ)、ボリジ

月のハーブは、
ホップ、エニシダ、スズラン、チョウセンアサガオ、トリカブト

をご紹介する予定です。

 

プラクティショナー揃いのAPUならではの提言が続出し、毎回、とてもユニークで有意義な時間となっています。連続講座ですが、今回からでも差支えなくご参加頂けます。
奥深い植物の世界を一緒に堪能しましょう。
ご参加お待ちしています。


☆ドイツ語訳:高橋 紀子
プロフィール
1989年から1992年までドイツ・フランクフルトに滞在。
帰国後、ドイツ語通訳案内士資格を取得。
現在は、アロマテラピー、ハーブ関係の翻訳を行なっている。
訳書に「植物の癒力」「ケルトの植物」(どちらも共訳、ヴィーゼ出版刊)など

☆進行役:鷺島 広子(APU会員)

☆ご紹介予定のハーブは、進行具合によって多少減る可能性があります。
 

【日 時】
第3回:2018年4月12日(木)10:30~12:30(開場10:00~)
第4回:2018年6月21日(木)11:00〜13:00(開場10:30〜)

【会 場】シャン・ドゥ・ソレイユ 4階
(東京都千代田区内神田1-10-6)

《交 通》
JR「神田駅」西口より徒歩6分
銀座線「神田駅」JR方面出口より徒歩6分
丸の内線「大手町駅」A1出口より徒歩7分
千代田/半蔵門/東西/都営三田線「大手町駅」C1出口より徒歩12分

【持ち物】筆記用具

【定 員】21名

【参加費(円)】1回 6000 ☆複数回まとめてお申込みで1回 5500

※備考※ 会員は割引価格にてご参加頂けます。
当日のご入会も可能です。
(お申し込み時にその旨 お知らせください)


【申し込み締め切り】
第3回:4月 5日(木)まで
第4回:6月14日(木)まで

※開催日の1週間前まではキャンセル料は無料です。
それ(第3回は4/6)以降のキャンセルについては、当日配布資料等を送付し、 講座料金は全額お振込みいただきますので、予めご了承ください。

【お申込み/お問い合わせ先】担当:竹原 まで
kaya☆kiwi.ne.jp (☆を@に変えてください)

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。