しんちゃお!

先週ぶりです、早川です。

村ブログを更新しようと思ったのですが、今年は44年ぶりの大寒波。
冬は寒すぎて遠出をしていなかったので村は少しお休みです。

今回は番外編ということで、村ではない遠出編です!

愛知県にはリトルワールドと呼ばれる、世界各国の伝統様式の家や
民族衣装、料理を体験できる、素敵な商業施設があります。

そのベトナム版がハノイにもあると聞き早速行ってきました(^O^)

Thanh Chuong Viet Palace

ハノイのノイバイ空港方面の山の中にひっそりとある場所です。
(私の読解があっていれば)アーティストのThanh Chuongさんがベトナムの伝統的な
建築物を残したいという気持ちを形にした施設です。
そのため、色々な建物がぎゅぎゅぎゅっとつまった場所です。


るんるんで目的地へ向かいますが、
知らないうちに高速に乗りそうになり、怒られ迷子・・・
初めてセオムに道案内をお願いしました。
下道だから、2時間/片道ですが、車で行く場合は1時間30分ぐらいでつくと思います!!
バイクで行くのは危ないです!


私の大好きなニャッタン橋を通って、まずは空港を目指します。
この橋と道は日本の支援でできているので、日本仕様のすばらしい道路です。
バイクをびゅんびゅん飛ばしてもバイクがぶれないので、たまーに空港まで
ドライブに行きます。
(お勧めは車の少ない夜遅く・・・)


空港を通り過ぎるとどんどん田舎の道に変わっていきます。
私の大好きな景色が広がり心わくわくです♪



そして、看板発見!
(絶対に7kmばかじゃないと思ってます。遠かった・・・)






門から、もう素敵に違いない!と感じる雰囲気がいっぱいです。
これが個人の博物館だなんて・・・
ベトナム建築への愛を感じます(*v.v)。

入場料は100,000VND(約500円)
コイのえさは20,000VNDだったような。

パンフレットもしっかりありますが説明は全部ベトナム語+英語・・・。
何がなんだかはっきりわからないので、情報が不確かになっちゃいます。
なので、写真をばばばんってのせます!

コイのえさをまく場所!
人形劇はしていないですが、建物だけ。



レストランからは水上人形劇場所を見下ろせます。


立派な木です。
無事ついたことへの感謝と、おじゃましますとしっかりとご挨拶。




これかわいいので、お気に入り♪


自画自賛の写真です。
趣があって好きです。


家屋だけでなく、仏塔もあります!



建物の上からみる景色も穏やかで静かでどこか懐かしい雰囲気です。









中にも入ることができ、その家にあった家具やどうぐもあります。




施設内のDINHでお参り。
勢ぞろいでした。


この写真以外にもまだまだ建物はあります!
約10個前後。

見所満載、マイナスイオン満載のお勧めスポットです。

私はガイドさんと一緒に来なかったことを心底後悔しました・・・。
せっかく来たけど、自分の知識が足りず驚き・関心・感動が少なめ・・・。
次回はガイドさんと一緒に来て、色んなことを教えてもらおうと誓いました!!!!


ここは歴史や文化に詳しいベトナム人、またはガイドさんあってこそより楽しめる場所です。

・古いものがすき
・建築物がすき
・田舎がすき
・観光名所はもうあきた

↑に当てはまるお客様は行ってみる価値大!!!!!!です。

弊社でもプライベートツアーとして手配できますのでぜひお気軽にお問い合わせを!
私と共感してくれる方大募集中です・・・。

人とは違う思い出がほしい!そんな希望を叶えます
(お問い合わせフォームにつながります。)



おまけ。
余力があったので、帰りにこの道を行ってみました。



そのさきには・・・












































ハノイに住んで良かった・・・
自然と田舎万歳です!


以上早川でした。



☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

ツアーご予約・お問い合わせ受付中!!
HP: 旅ぷらTNKトラベルホームページ
ベトナム旅行なら旅ぷら!
http://www.tnkjapan.com/

  
↓↓ベトナムについてさらに知りたい方はこちら↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

こちらもポチッと!!↓↓

人気ブログランキング

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
AD