しばらくブログを更新していませんでした。

良くないなあと思いつつ、書くならこのことに触れなきゃなあと思うと

なんとなく更新できずにいました。

件名とこの流れからお察しの方がいるとは思いますが、

我が家の愛犬アッシュが12月25日に虹の橋を渡りました。

13歳9か月。DMになってから2年と2か月でした。

 

DMになってから2〜3年でこの日が来るのは覚悟していましたが

それでもそれは突然やってきました。

一週間前まではカートに乗って自分の足で歩いていたのですから。

カートが引っ張れなくなったので後ろ足を持ち上げて手押し車のようにして

家の周りを散歩させたのは4日間ぐらいだったかなあ。

 

DMのコーギーを亡くされた先輩ママから

「前足が動かなくなっても台車に載せて散歩すると嬉しそうにしていた」

と聞いていたので、慌てて台車を購入したのですが

それで散歩することはありませんでした。

 

12月27日に火葬場に連れて行きました。

その日深谷には二重の虹が掛かっていました。

アッシュはあの虹を渡っていったのだと思います。

 

だいぶアッシュのいない生活に慣れました。

でもきっとまた犬を飼うと思います。

次に犬ネタを書くのは我が子を迎えるときでしょう。