若年ガン患者が副作用を減らすために気を付けていたこと | 週末ライフコーチ育成塾
新型コロナウイルスに関する情報について

週末ライフコーチ育成塾

「自分の好きなこと」を見つけ、
お金を稼ぐ方法を学びませんか?

会社員をしながら会社が休みの日にやりたいことで
起業する方法をお伝えします。

こんにちは寺本です。

 

闘病ブログを描いたり動画を上げていると、

メッセージなどで

「実は私もガンだったんです」

 

「治療が終わって12年たちました」

 

等をいただくことがあります。

嬉しいですね、本当にありがとうございます。

 

 

病気のことは大っぴらに言わなくてもいいことですが、

私は自分で言ってよかったと思っています。

 

 

なぜなら、これを読んだ今治療中の方が

少しでも「もうちょっと経てばこうやって好きなことできるんだ」

と思ってもらえるかな?と期待しているんです。

 

病気にかかるかどうかって、

健康管理など予防をしても

最終的には「運」です。

 

だって私もガンになるなんて思ってなかったし。

ガンの人家系にいないし。

 

でも、なるときはなっちゃうんですよね。

 

ただ、

ガンになったから生活のすべてが変わる、

なんてことはないです。

 

事実、治療をする前と今とで

そんなに変わらない生活していますから。

 

ただ治療中は元の生活に戻れるかがすごく不安なので

そういう方に少しでも役立てればと思っています。